スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふと疑問に思ったこと

 風呂入ってるときに、ある疑問が頭に浮かんだ。
「米を初めて食べた人ってどんなんだろう・・・?」って。
すかさず検索してみた。
どうやら米の発祥は、まだよくわかっていないようだ。

「今から6000年ほど前、インドのアッサム地方の民族によって、稲の栽培が始 められたと考えられています。水辺に生えている稲を食べ、次第に野生の種をまい て育てるようになり、その後、刈取り、収穫する技術を身につけました。
 東南アジア、西アジア、アフリカへと広まったおコメが、中国に伝わったのが、 今から5000年程前です。揚子江の下流でおコメを常食としていた人々によって 2000年程前に日本に伝わってきたのです。伝えられた場所は、今の北九州あた りと言われています。そして、時をかけて稲の栽培は、近畿から東海、関東、東北へと伝わりました。

古代の人達は、どうやっておコメを食べていたのでしょうか。 やがて、水につけておいたおコメを、玄米のまま布にくるみ、穴を掘って埋め、そ の上に石を置いてマキを燃やし、蒸して、食べる方法を考え出しました。これを、 強飯(コワイイ)と呼びます。
 その後、土器で蒸し器を作り使用しました。また土器でおコメを煮て「おかゆ」 の様な状態にして食べる方法もありました。いずれにしても、当時は精米などはせ ずに、玄米のまま食べていたのです。
 鉄製の釜や鍋が作られる様になった平安中期から、おコメをといで水に浸して炊 く方法が取られる様になったのです。」 ~某サイト抜粋~

米・・・、奥深いな。

拙者、ごはん粒を指でコロコロして、丸める癖ありますから・・・。切腹。
スポンサーサイト
[ 2004/11/23 01:53 ] 無分類 | TB(0) | CM(0)

人間関係って・・・。

 仕事が忙しいのは、時間を多くやればすむ。
けど、人の考え方や、人間関係は、そうはいかない。
俺自身のポリシーもあるしさ。
むずかしいよね。
[ 2003/11/20 22:55 ] 無分類 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。