スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

信用とはなにか

先日の地元の友達Mちゃんの結婚式で思いの他、意気投合した人がいる。

新郎側友人 S君(1コ上)

その時、電話番号とメルアドを交換しました。


その式から1週間後、急に「飲もうよ!!」ってメールが来たのです。

何人か集めて、っていう指令の元に、急ながらも友達何人かに声をかけたんだけど、みんな無理でした。

そして、一旦その飲み会は中止になりました。

そして数日後、彼から電話がきました。

なんだ?飲みの話かな?

って、思いながら出ました。


「おー、ふじさん!こないだは悪かったねー。っでさぁ、ふじさんって、仕事なにやってるんだっけー?」

って、いきなり何を聞いてくるかと思いきや、まぁ教えましたよ。

そっかー。給料いいでしょー?その仕事好きでやってるの?」

なんか、ん?って感じでした。

話はとまりません。

「あのさー、俺さ、今ビックになるような仕事してるんだぁ。ちょっと説明させてよ!ふじさん三島だよね?水曜の9時にデニーズで!時間空けといてよ!」


うわっ

こいつ、ねずみ講じゃん!!

って、びびっと直感きました。


「ちょっと、わかんねーから、明日また連絡するよ」

と言い電話を切りました。

ぜってーねずこーだ。。。



今から約2年前、とある高校時代のクラスメートから5年ぶりにでんわが来ました。

すごい久しぶりだったので、地元の高校の仲の良い2人を連れ遊びに行きました。

その時そいつに通されたのは、明らかに女一人暮らしの家。鍵は新聞受けから出し、勝手に入るのです。

おいらたちは、「まずくねーか?」と、ちょっと引き気味だったのに

「大丈夫だよ、いつものことだから」

と、手馴れた様子でお茶を出された。

そして、一瞬世間話を始めたと思ったら、急にとある商品の説明に入りだしたんです。

いろいろな商品を出し、カタログを見せられ、ビデオを見せられ。。。

挙句の果てには、そいつの仲間が数人登場。

半監禁状態で、数時間。

ひたすら勧誘されていました。

それ以降、そいつとの連絡は全てシカトとなりました。




その時と同じような、否全く同じ臭いがぷんぷんします。

すぐさま、Mちゃんの旦那に電話をかけました。

「あのさぁ、S君って何者?さっきねずこーの勧誘されそうになったんだけどさー」

「あー、ふじさんのとこにも来ちゃったんだ・・・。ごめん」

どうやら、それを心配していたらしい。

高校のツレ達は、みんな被害を受けていて、Mちゃんの旦那なんて、50万のサインをしてしまう寸前までいってしまっていた過去を持っていた。

旦那のまわりでもそれが原因でいろんなトラブルが起きたらしいのだ。けど、なにを言ってもS君は辞めようとしないそうだ。

「それが無ければ、あいつほんとイイ奴なんだけどさ。けど、昔はあいつものすごく暗かったんだけど、それ始めてからすごい明るくなったんだよね。あいつにとってはいい方向にいってるのかもしれないんだ。かわりに迷惑かけなければね」

その以前の高校のクラスメートの件の時も同様に、本人たちは洗脳されちゃっているから、何言っても何やってもダメなんです。

本人も悪い事しているって気持ちが全くないのです。むしろ、善意でやってるんです。

「てきとーにあしらっとくよ」

と、旦那に言っときました。


そのあと、急に気になることが出てきました。

そのS君と電話番号交換したとき、他にも何人か交換していたのです。

まさか、その人たちも被害を受けているのでは?

Mちゃんの式に出ていた地元の友達Tに連絡を取りました。

「式に出たKちゃんって、S君と番号交換してたんだけど、S君ねずこーの勧誘してくるから、気をつけるように行っといてぇ」

と頼んだら、予想だにしない答えが返ってきました。

「悪いけどさ、私もMちゃんも、Kちゃんのこと嫌いだから連絡先知らないから」

えーーーー

嫌いって、式呼んでたじゃんよー・・・。

「あの子家近所だし、親同士知り合いだし、呼ばないとあとからいろいろあるらしいよー」

そうなんだ。。。複雑なんだ。。。

女って怖いですね、って思いました。


なんなんだ。。。



ちなみにその後、しつこかったS君には、

「ねずこーだろ?もう電話しないで。出ないから。

 そーゆー話聞くような暇はないんだよ。

 あと、それ法律に引っかかってるから、しつこいと通報するから」

と、忠告しました。


そしたら、S君、

俺を信じて欲しかったなー。ま、がんばるよ」

と、言い残しました。


俺を信じて


信じるというか、おいらは信じて友達になったつもりだったんですがね。。。

この時代、人はそう簡単に信じてはいけないそうですね。


最後に気になるのが、

「ま、がんばるよ」




凝りねー奴だ。


スポンサーサイト
[ 2005/11/15 23:00 ] | TB(0) | CM(0)

男は空回りなオオカミ。

飛べないブタはただのブタ。

たまには羽ばたきたい既婚者なおいらです。


昨日、地元の女友達の結婚式に行ってきました。

しかも、静岡では値段の高いと言われている「ホテルセンチュリー(ラブホじゃないよ)」。

おいらの時は、ホテルアソシアでやったとき、約100人で大体300万。

ここだけの話、昨日の式は約80人で350万。

いい金取ります。

けど、やっぱそれだけ金かけているだけありましたよ。

なんでって、

奥様のやりたい放題なんですもの。

生ケーキはでかいは、シャンパンタワーだは、何種類も衣装着替えるは、って、もう、ほんと旦那様は寛大な心をお持ちだ事!!

昨日、初めて旦那さんを見たんですが、とてもハンサムでさわやかで、心配りがすごい、ちょーいい男

さっそく、焼肉おごってもらうことを約束してしまいました(祝っておきながらw)。


結婚式、披露宴は感動の場。

お楽しみは、2次会3次会です!!


というのも、披露宴の最初、席次表見た時おいらは言葉を失いました。

新婦側の友人、男おいらだけ・・・。


一見ハーレムじゃん!!なんて思いがちなんですが、全くそんなもんじゃありません。

一緒に行った友達は、受付やらなんやらで一緒にいてくれず、おいらは待合室の中でもポツーンとなっていました。

なんか『女子高に間違えて入学してしまった男子生徒』みたいな感じです。

待合室なんか、もうその部屋に5分でギアブアップしてしまいました。。。

見てみぬ振りなんですもの。みんな。


そんな苦い経験をしてしまったので、2次会3次会は大いに楽しまないと!!って思うわけなんです。


なんてったって、比率が男2に対して女8!!

2:8ですよ!!


けど、実際おいらは既婚者の身。


それはわきまえて、既婚者なりに楽しんじゃいましたよ。


3次会に続き、人数はぐっと減り、15人程度になりました。

女の子は大半帰ったんですが、新郎側の男衆等はもち全員残りました。

どうやらここからがスパートらしいのです。


すごいの。男衆。

ギラギラしちゃってるの!!

もう、みんな、

彼女ほしーーーーーーーーってオーラが出すぎで。


「あ、そこはいっちゃおー!!」って女の子の間に無理やり入ったりしちゃって。

その女の子、めちゃめちゃ嫌な顔しましたからーー。


まー、2次会3次会ってのは、れっきとした出会いの場ですから、それはまーいいでしょう。

おいらも独身だったらやってたでしょうね。

けど、こー見てて、恥ずかしくなっちゃうような光景なんですね。

そのギラギラ感が!!

男衆等の中でもせめぎ合いがすごいんです。

「おーっと、そこで行ったー」

「だーい、どーんでーん返し!!」

って、心の中で ねるとん みたく実況したくなっちゃう感じでした。


3次会もラストスパートになってきたとき、男衆等がついに一言発しました。

携帯番交換しよーぜ


そんなの、そのへんで個人で勝手にやったらいいのです。

なのに、

「せっかくこの周辺で仲良くなったんだからさー、みんなで交換しあおうぜー」

って、

そんなことして、中和させるなよ・・・。別に欲しいのは女の子の番号だけだろ?

と、言いたいところをぐっとこらえ、おいらはちょっと逃げました。


そんで遠くから見てたら、おもしろい光景をみました。


「私、あんまメールしない人だから、返せないかもしれないよ」


うぉーーー、すげーーー。

今時の女の子の断り方はこんな感じなのかー!!って、びっくりしました。

その言葉の裏には、

「しょうがないからアドレス教えるけど、メールするのは、2~3回だから。」

みたいな・・・。


ほんと、女の子って怖いです。


冷静に聞いてみると、結構キツイ事言ってるんですね。。。

おいらも、昔、そんな事言われてたんでしょうか・・・。

案外、言われてる本人は、いっぱいいっぱいだから、きっと気付かないんでしょね。

また、自分に恥ずかしくなっちゃいました・・・。


おっして、おいらとかなりはしゃいでいた男の中の1人が、何を思ったか、

「ふじさんさー、1つ気になることがあるんだけどさー、彼女いるの?」


え・・・

別に隠してたわけじゃないんだけど(指輪してたし)、なぜ今ごろになって?

なぜ気になるそんなこと?


「あ、僕、既婚者なんですよ。。。」

「えー、まじでー?」

なぜ、そこで寂しそうな顔になる?

おいらなんかしたのか?

なんかまずいことしてたのか?


結局、最後に残った人の中で名前も知らない初対面の人たちの中心になって、騒ぎまくって、めちゃめちゃやりきった感がありました。

この充実感、フォー!!!



既婚者の遊び方

後にずるずる引かず、その日だけで全部を出しきり、そして気持ちよく帰る!!


結婚して初めて、男女集まる場所に行ったんですが、なかなか既婚者の楽しみ方ってのも悪くないと思いました。


結局、あの中にいた人ら、おいらの名前を「ふじさん」としかしらない。。。

本名は明かさなかった。。。


「ちょっと、いろいろあって、本名言えないんだ。じゃぁ、亀野(仮)ってことにしといて」って変な理由つけて全然違う名前を教えといた。


ちなみに、おいらの友達は、自分を最後まで『フィリピン人』で通していた。


それが、大人の楽しみ方なんでしょうか・・・。



[ 2005/11/07 23:01 ] | TB(0) | CM(0)

全身の細胞が壊れた日

地元(静岡)の高校のツレから召集(メール)がかかりました。

「サッカー・・・やらない?人数が足りないみたいで・・・助っ人探してるんだ!今週の9日の日曜日17~19時なんだっ!どう?」

どう?って

行くでしょう!!

ツレの頼みだし。


今日は休日出勤だったけど、昼に終わり、すぐに地元に向かいましたよ。


サッカー。おいら実は中学のときサッカー部だったんですよ。一応。

といっても、1軍には到底あがれないレベルだったんですけどね^^;


ちゃんとした広いコートでサッカーなんて、


10年も昔の話ですよ。。。


高校の友達K君に誘われ、K君の自宅で待機していると、そこへ偶然なのかなんなのか、高校の友達F君が通りかかったのです。

もち誘う(拉致)しかないでしょう。

F君も

「俺ら3人揃ったら、行かないわけにはいかないでしょっ」

いいね、そのノリ。

高校時代を思い出します。


グランド着いて、3人でボール使ってアップし始めたんですが、内心おいら、そのアップで満足しかけましたw


ってかね、最初はスーパーSUBでお願いします。って、K君に言っておいたのに、なんでいきなりスタメンなんですか?

といより、

なんで交代要員いないんですか??

聞いてないYO!!と、思いつつもゲーム再開10分後。

動悸そして息切れ。

体中の意味わからないところまで痛くなってきたのです。

無理、まじで。

日ごろのスーパー運動不足がモノをいいます。


中学の頃にサッカーやってたせいか、いい場所とかに動いたりは不思議とできたんです。

しかし、

そこから先がいかないのです。

頭では発想できるのに、体がついていかないのです。。。

例えば、昔はこのくらいの力で蹴れば、このぐらい飛ぶってのがある程度わかっていて、そんな感じで蹴ってみれば、思った以上にボールが飛ばないんです。

とっさのダッシュや、急な止まりに対しても、必ず足がもつれます。

全然イケてない。。。


25歳にして、両足にはたくさんの擦り傷状態です。



時間も19時までって言っていたのに、20時まで延長しているし。

おいらの体力、K点越しました。

体の故障を訴えているF君と交代々々出て、なんとかその日は乗り越えました。


おいら、ここ最近で1番に身体の危機を感じました。

けどすごい充実感でした。


サッカーというより、ツレらがねっ。


やっぱり、学生時代からの気心知れたツレ達ですから、会えば会ったで高校時代に戻るわけなんですよ。


オイラ今三島にいるけど、そいつらに会うたびに、


「地元帰りたいなぁ」


ってしみじみ思ってしいます。


けど、そんな感じでシミジミひたっている場合ではありません。

明日、久々の教習なんですよーーーー。


どうしよう、筋肉痛でバイクまたげなかったら。。。

どうしよう、クラッチ握れなかったら。。

どうしよう、ニーグリップできなかったら。。

どうしよう、起きれなかったら!!!
[ 2005/10/09 23:59 ] | TB(0) | CM(0)

結婚による変化

 先ほど、昨日結婚したがちゃぴんがオイラの部屋に出向き、がちゃぴんに昨日撮ったビデオを手渡した。


 すっきりとした笑顔を見て、ふと、がちゃぴんがオトナに見えた気がした。
[ 2005/04/10 10:56 ] | TB(0) | CM(0)

そんなあいつに祝福

 そいつは、オイラが会社の寮に入寮するときに初めて会い、初めて携帯を交換した同期の中の1人。

 そいつは、寮で同じ階の一部屋はさんで隣に住んでいました。

 そいつとは工場が違うんだけど、よく週末飯を食いに行ったり、風呂で長々話したり。


 時には趣味の話、時には仕事の話、時には恋愛の話・・・。



 今日は、そんなそいつ(=がちゃぴん)の結婚式なんだな。


 先日怪我をしてしまい、受付をする予定だったんだけどそれも他の人に頼むということになったり、余興の計画にも参加できず、みんなにはかなり迷惑をかけてしまいました。

 そして何よりも、怪我をしたことでがちゃぴんを落ち込ませてしまいました。

 
 そんながちゃぴんに、何をしてあげられるか・・・。


 それは心から祝福してあげることじゃないだろうか。



 式のビデオ撮影に関しては率先しました。

 後の編集はがちゃぴんヨロシクばりに、式の大半を新郎新婦のビデオ撮影に費やしました。

 抜糸したてで、傷口が開いてきちゃったりしたんだけど、そこは親友のため。一生に一度の晴れ舞台。映像にして残さねば。


 最初はがちゃぴんも硬い表情で、かなり緊張していたご様子だったんだけど、進行が進むにつれて緊張もほぐれたのか、いつもの笑顔になったんだな。

 なんか新郎新婦とも、この上ない幸せそうな表情に、とても嬉しく思ってしまったんだなー。


 半ばオイラもウルウルしてしまったりしてしまったり・・・^^;

  
 いち独身者が、既婚者になる瞬間。

 守るべきモノができ、男になる。

 
 そんながちゃぴんが、今日はかっこよく見えました。 

 
 そしてオイラも



 まけてらんないね


 と、思ったりもしてみました。


 ほんと今日はいい日だよ。



 親友よ、おめでとう。
[ 2005/04/09 10:55 ] | TB(0) | CM(0)

そんな友人達が待っている世界に・・・

 怪我をしてから、なんだかんだで1週間経ちました。

 だいぶよくなってきました。来週には抜糸ですかね?


 そんな寝タメをしていた休日。

ゲロツーリング愛好会、愛車がSL230のアンチトリッカー「こしこし」君が家族で寮に来ました。


 そしていきなりプレゼントをもらいました。

 FOXのオフロードバイク用グローブ「 '05 Fox Racing Youth PAWTECTOR GLOVE」を!!!


 「バイク降りろよ・・・」

 と、真っ先に言いだした友人が、怪我時に同行していた「がちゃぴん」君と二人で買ってくれたのです。


 「こないだは悪いことしちゃったからさっ」


 ってくれたのです。



 あんたら、めちゃめちゃバイク薦めてるじゃねーですかーーーー。



 オイラはバイク用品は一切持っていなく、実感がないんですよね。バイクに乗ると言う実感が。


 サッカー選手だったらスパイク。野球選手だったらグローブ。

 身に付けるもの持つと、じわじわくるんですよね。気持ちが。

 中学の時にはじめて買ったサッカー用のスパイク。

 手に入れた時は、無意味にスパイクを履いて部屋中を歩き回り、気持ちが高ぶっていたことを思い出します。

 

 そんなオイラにグローブですよ。

 「スピード上げるぞ!!」「クラッチつなぐぞ!!」「ブレーキするぞ!!」といった、意思疎通
する手に身につけるものですよ!!


 いやー、バイク乗りたくなってきちゃいましたね。

 このグローブをつけて、アクセルひねりたくなってきましたよーー。




 この心境の変化を、グローブをくれた2人は

 シメシメ・・・。

 って、思っているに違いないでしょう。

 
 バイクから離れた生活を送っていますが、次にバイクに乗るまで待ち遠しいです。

 そして、自分の愛車を手に入れて、みんなと走りに行きたいですね。

[ 2005/04/03 10:52 ] | TB(0) | CM(0)

こんな時期に台風

 今日は久々に会う地元の友達と、釣りに行ってきた。釣りといっても、ド田舎の釣堀。
いざ始めるとお互いものの見事に無言。まわりにの釣り人はどんどん釣る。それを見てイライラ。そしてまた集中。無言。かれこれ1時間くらい経った。雨が降ってきたのだ。小雨の時点で友達が「やめるかー」と言ってきたけど、まだ1匹も釣れてない俺は無視。けど雨も強くなってきたので帰ることに。
 雨も降ってきたし、なにやるか??って思ってゴルフの打ちっぱなし案を出したんだけど却下。バッティングセンターに行った。
 雨なのに、アクティブな1日だったな。
[ 2004/12/04 01:48 ] | TB(0) | CM(0)

ちゃっかりもの

 大学の友達(同じ研究室)の1人が、ちゃっかり結婚をしていた。と、今日本人から電話があった。といっても入籍して、結婚式はまだらしい。地元で地元友達呼んでパーティーをするみたいだ。んで今度大学の友達集めてパーティーをすることにした。
 一緒に住んでしまえば色々楽かな?って思ったらしいけど一緒に住んだら住んだで、毎日がいそがしいらしい。
 結婚は未知だ。第二の人生だもんな。わかるはずもない。だからこそ楽しいんじゃないか?
少しずつ、いろいろな準備をしておこう、と思った。
[ 2004/09/21 10:45 ] | TB(0) | CM(0)

にしても可愛い

 昨日は大人数で買い物したんだけど、こしこしの息子(1歳と新生児)はやばいくらい可愛いのだ。こしこし似ではなく、奥さん似のあのクリクリな目がたまらなく可愛いのだ。彼らはなにをしても可愛いと感じてしまう。
 買い物中や、ご飯食べているとき、久々にパパこしこしって顔を見た。ちゃんとパパやってるよ。
 そんなパパこしこしを見ながらうらやましい気持ちと裏腹に、独身の今を思う存分楽しむぞ!と心に誓った俺。
[ 2004/09/19 10:47 ] | TB(0) | CM(0)

気分わりぃ

 天気も悪いし、あいつらの反応も気にくわねぇ。
うわべだけの付き合いなんておもしろくもなんともねぇ。
なんて、愚痴る俺。俺だせぇな・・・。
[ 2004/06/21 22:54 ] | TB(0) | CM(0)

お見舞い

 そんなわけで彼女の8年落ちラシーンが40万円の査定がつき、興奮さめやらぬ間に「のり(こしこし)」の第2子を見に行った。やはり、奥さんは手術後なだけあって安静にしてなきゃならなかったっぽいけど、元気そうだった。なんたって、俺らがいる前で子供の名前のことで言い合いに・・・。二人とも頑固そうだし、どうなるんだろう。まぁ、最終的にはのり案で決まりそうな匂いがぷんぷんするけど。
 第1子の岳ポンもでかくなったなぁ、って思った。最後に見たのは去年の夏かな?子供の成長は早いな。ノリは普段はエロの塊だけど、子供の前だとほんとパパだな、って思う。幸せを祈っております。
[ 2004/06/20 22:55 ] | TB(0) | CM(0)

出産

 昼頃、仲間に第2のご子息がお生まれになったと朗報が入った。そいつとはお互いを認め合うエロの同士だ。そんなあいつももう2人の子持ちなんだな、と。
 なんか羨ましい限りだ。奥さん、子供を養い、仕事にガツガツ進むあいつ。何かの為に必死に働く姿がとても羨ましい。
 日々思う。あいつには負けねぇ・・・。
[ 2004/06/19 22:56 ] | TB(0) | CM(0)

カミングアウト

本社工場のやつらと、久々に飲んだ。
そこで、彼女のこと話したんだな。
結構知ってるやついて、特に反応無かったけど、すげー言ってよかった。
俺的に、「たぶん知ってるんだろーなー・・・。けど、なんで触れてこないんだよぉぉ」っていう気まずさがかなりあって、やっぱり向こうも「触れていいのか??」って思ってたみたいだ。
まぁ、みんなに言えて、スッキリ宿便が出たって感じですがすがしい。
ただ、話題をあっちの方ばっか聞いてくるのはどうかと・・・w
[ 2004/04/30 23:43 ] | TB(0) | CM(0)

しみじみ

友達っていいよね。すごい元気つけられた。
終盤すげー涙が出そうだったよ。
けど、悲しいからじゃないんだぜ。
俺には、お前らがいるから、うれし涙なんだぜ。
お前ら、最高だな。いい奴だな。
そんなみんなに囲まれて、おらぁ幸せだ。
[ 2004/01/17 20:32 ] | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。