スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上司命令ですが

 痛みも昨日ほどでは無くなってきました。

 しかしまだ完全じゃなく、痛み止めの薬は常用なんですけどね。

 
 そして今日会社の上司から、バイクをしばらく乗るな!!と、クギをさされてしまいました。

 最近まわりで車関係の問題が多く、お前も何かしらやりかねない、という事。

 そのとおりかもしれません。

 今大切な時期ですしね。


 どっちにしろ今はバイクに乗れる状態ではないんですが、乗れなければ乗れないほど、バイク熱ってのはあがってくろんじゃないんですかね??



 ハンクラでタメてる状態です。
スポンサーサイト
[ 2005/03/30 10:50 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

痛さハツラツ

 また今日も、激痛な朝を迎えました。

 なんか日に日に痛くなってきているような・・・。


 足を引きずり会社へ・・・。


 会社の皆さんは、足を引きずっているオイラを見て、いろいろ言ってくれます。


 「どうした?足を引きずるような仕事してねーのに」

 「ヤりすぎたのか?」

 「なんだ、通風になったのか?」

 「無免許運転するからだよ」

 公道走ってませんから!!!


 とある先輩は、

 「お前は何かにつけて怪我してくるよな」と。

 ボードやれば頭打ってくるし、バイク乗れば怪我するし。

 バイク乗るなってことじゃねーの?じっとしてろって事だよ。なーんて。


 まぁ色々批判の声が多かったんですが、みんな心配してくれているのね・・・。

 
 今日は、いつもにまして痛く、そして傷口がかゆいんです。

 肉がくっつき始めている証拠らしいんですが、めちゃめちゃカキタイ。

 けどかけないから、かゆい傷口のまわりをさすってごまかすくらいしかできないんです。

 あまりにもむかついて、傷口を殴ってやろうかと思っちゃいます。

 しかし、そんなことをしようものなら、死あるのみDEATH。


 定時に仕事を切り上げ、今日も消毒のために病院に行きました。

 どうやら、傷のほかにも、バイクで圧迫されたらしく、傷口のまわりがかなり腫れまくっているんです。

 お医者さんが

 「痛いでしょ?」

 って聞くので、

 「痛いです・・・。」

 と、幼稚な会話をしてしまいました。


 しかし、消毒しに行くだけで、1000円以上かかってしまうんです。

 あんたオイラに毎日来いというんですか!?

 こんなの続けてたら破産ですよ。

 入っておけばよかった傷害保険。


 けど清潔を保たなければいけないからしょうがないんだな。。。


 嗚呼、明日も激痛な朝が待っている。。。

 いつまで続くんでしょうか・・・。

 痛さを紛らわす為に、ネタとして使わなけりゃ元がとれませんよ!!

 うぅ、しかし痛い。
[ 2005/03/28 10:49 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

あるはずの物が無い痛み

 昨日こしこし君に、

 「夜になると、痛くなるんだよ。今は麻痺してるからな・・・。寝ていると激痛で目が覚めるぞ!!がはははは。」

 と脅され床についたわけなんですが、途中目が覚める事も無く朝になりました。

 なんだ、案外余裕だったな。

 と、思いトイレに行こうとし、ベットから降りようとしたらなんとも言えない激痛が。


 腿がえぐれて、肉を引っ張って縫い合わせているわけで、肉がえぐれたその痛みなのか、穴が開いたところを塞ごうと引っ張っている痛みなのかわかりませんが、ありえない痛みなんです。

 傷口からは、動いていたせいか、血が出ていました。

 左足は常に引きずる状態。


 治療時は、消毒が一番痛かった(叫ぶほど)わけなんですが、今日は常時激痛。

 一歩一歩に激痛。踏み出すことが怖いんです。

 こしこし君は

 「歩みを止めちゃぁいけないよ。ふっふっふっふ。」

 と、うすら笑っていました。

 痛すぎて笑ってしまう状況というのは、今回が初めてです。
[ 2005/03/27 10:48 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

とあるのどかな土曜のはずだった

 2週間後に結婚をする、同じ寮に住んでいるがちゃぴん君の新居にお邪魔してきました。

 3DKの駐車場付きで75000円という、なんともバブリーな家に住んじゃうわけなんですが、さすが75000円なだけあってすごいんですよ。

 2人で住むには広すぎです。

 1部屋をバイク置き部屋に使えって感じです(3階まで運べられればね)。


 とりあえずTVとPS2を持ち運んだわけなんです。

 プチ引越しを終え、くる時にコンビニで買ってきたおにぎりを日当たりのいい部屋で食べながら、しばし雑談。

 「もーすぐ一家の主になるんだな。かなりの責任だぞ!!」


 今日は教習を2時間入れていました。

 けど、まだまだ時間があり、


 「川原いってバイクのるかー」

 
 って話になりました。


 そして川原に付き、がちゃぴんが

 「じゃー、乗りなー。俺四葉のクローバーでも探すわー」

 なんてロマンチックでセンチメンタルなんでしょう。


 よし、おいらはストレス発散するぞーー。


 と、今考えると、ちょっと調子に乗ってしまっていたのかもしれませんね。


 川原特有の急坂でコケタのです。

 しかも左腿の上にバイクが・・・。

 痛ぇ・・・。

 がちゃぴんが慌ててかけよりました。

 そしてバイクを起こしたら、ジーパンが血だらけに。


 「おい、血が出てる!!脱げ!!」

 そしてジーパンを脱いだ瞬間、

 「ダメだ!!見るな!!」

 まぁ、見るなといえば見てしまうのが人間。

 
 その瞬間、みた事を後悔しました。ちょっと気持ち悪くなりました。

 太ももが、太ももに穴が。。。えぐれてるじゃないですか・・・。

 見るも無残にぐちゃっとなり、直径3~4cmの穴がぽっかり。


 どうやらバイクの後方部、荷紐を引っ掛けるL字の突起物がジーパンを貫通して太ももに突き刺さり、バイクを起こすときにL字になっている部分がかえしとなり、えぐり抜けたという感じっぽいです。

 まさか、あんなものが刺さっているとは思わないじゃないですか。


 がちゃぴんが救急車を呼び、バイクのエンジンをかけるが、全然かからなくテンパる様子を、オイラはなにをすればいいか全くわからず、ただ傷口を押さえ、ボーっと見ていることしかできなかった。

 そして、がちゃぴんが
 
 「大丈夫か!?ちょっと待っててくれ!!」

 と言い残し、救急車に場所を知らせるため、道路の方まで行きました。


 おいらは、友達があんなに焦っている様子というのを初めてみました。


 そして、救急車が到着するまで30分あまり、オイラは1人、後悔の念と闘っていました。

 「ちくしょー・・・、なんでこんなことに・・・。」


 そして救急車に運ばれ、治療にはいりました。

 4針。

 
 治療が終わり部屋を出るとがちゃぴんと、「ようこそ三島人2」の管理人のこしこしが駆けつけていました。

 がちゃぴんは、責任を感じてしまっていてテンションが落ちていて、こしこしはオイラに

 「バイク降りろよ」

 と声をかけてきました。


 正直ショックでしたね。

 けど、それが優しさなんです。


 ようやくこれからの生きがいを見出してきたと思った矢先の、今回の出来事。

 たった一瞬のミスで、まわりに多大な迷惑をかけた。

 
 2週間後に結婚を控えて、今が一番どたばたしていがちゃぴんの貴重な休日。

 毎日深夜まで働いて、明日から次の日曜まで仕事の2児のパパのこしこしの、唯一の家族サービスデー。

 まだまだ他にももっとたくさんの人。

 そして、みんなに心配をかけた。


 初めてバイクの怖さを知りました。

 まさか、あんなものが刺さるとは思ってもいないわけなんです。

 まさか、あんなことが・・・。ってことが起きるのがバイクなんだと。


 家庭あってのバイク。体あってのバイク。

 そのことよく考えなければいけませんね。


 そして病院を出て3人で喫茶店へ。

 がちゃぴんは全く浮かない顔です。

 「突起物に、肉(脂肪)がついてんだよ・・・」

 今回の怪我は、はっきり言っておいらの自己責任。しかし、かなり責任を感じてしまっているんです。

 「俺のせいだよ・・・。」


 おいらは、「大丈夫だ、お前は全然わるくないんだぞ」ばりに、笑わせようとしたり。

 テンション落ちるの逆ですからーーーー。


 まぁ、もし逆の立場だったら、オイラもそうなるに決まっている。


 

 抜糸には10日~2週間ほどかかり、教習所にも当分いけませんが、丁度いいかもしれません。

 これからの事について、ちゃんと考えろよ!

 と、いう時間かもしれませんね。


 けど、みんな言います。

 穴が開いただけでよかったと。

 足を折ったわけでもなく、頭を打ったわけでもなく。

 足も全てのパーツが動くわけですから。


 今回の授業料は高くついてしまったわけなんですが、まぁしょうがないです。

 しばし考えましょう。


 
 治療費(4針) 5000円

 教習キャンセル代 4200円

 友達のやさしさ priceless
[ 2005/03/26 10:46 ] 趣味 | TB(0) | CM(1)

初めて目撃ドキュン

 仕事帰りに信号渋滞で止まってきたとき、目の前の脇道から颯爽と横切るバイクがいたんです。

 あ、あれは!!


 トリッカーじゃないですかーーーー。


 初めて走っているトリッカーを見ましたよ。


 本線に入る前に、なんか小細工みたいなアクションなんかしちゃったりしてました。


 追おう。いや、追えない。


 悲しき信号渋滞 in My car.。

 
 そのチラリズムが、物欲をそそらせるのですよ。

 ますます、乗りたくなってしまいましたね。

 セローを薦めてる殿方達よ、すまんね。

 
 トリッカーで、ゲロツーリングいけないよ。とか言われ、トリッカー潰しをされているわけなんですが、オイラはぶっちゃけ、ゲロとか林道とか、それに照準をあわせているんじゃないのだよ。

 ふふふ。


 まぁ、その話は今度かな。
[ 2005/03/25 10:44 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

日光最強

最近、仕事での休憩(タバコ)が、決められた時間で決められた場所で、ってことになったんだな。

 で、工場のシャッター付近でタバコを一服二服してるわけなんだけど、一足シャッターを出れば、

 
 心地よい天気

 心地よい空気

 心地よい気温


 もー、気持ちよすぎ。さすが山奥!!


 なんか、こー気持ちい日光の下でタバコ吸ってると、


 「あー、ドカタになりてーーー」

 って思っちゃいますね。


 聞くところによるとドカタの人は、昼間太陽の下で働き、夜は暗いという生活。昼間は日光浴びるだけで疲れ、夜はぐっすり寝れちゃうらしいんです。

 人間らしい生活なんです。

 かたやオイラは工場勤務。

 1日の中で太陽を浴びるのは、お昼休みに食堂に行くときだけなんて日もあったりするのです。

 
 しっていましたか?


 日光を浴びると、鬱病になりにくいって!!!

 
 鬱病予防には、日向ぼっこがいいらしいんですよー。

 さすがに、鬱病のドカタの人なんて聞いたことないですからね。

 
 と、日向にいると、少し元気が出てくるのです。


 鬱病になりかけてる、とある諸君。


 外にでましょう!!



 そして、バイクに乗りましょう!!
[ 2005/03/24 10:43 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

2週間ぶりの乗車だったんですけど

 いやー、この時期は教習所も満員御礼なわけで、なかなか予約が取れないんですよ。

 今日はもう、2週間ぶりですよ。2週間ぶり。

 1時間目は法規走行のシュミレーション、2時間目は危険予測ディスカッションなわけで。


 ただでさえ乗りにくいシュミレーションの機械。さらに2週間ぶりときたわけだ。

 まず、エンジンかかりませんでした・・・。

 キーまわしてなかったんですw

 ウインカーが出ませんでした。

 ウインカーは左がわについていますw

 右折するときに、逆走してました・・・。


 もう、がたがたでした。


 あー、俺もうバイクの乗り方忘れちまったよ・・・。


 なんて、思って次の時間の実車の乗車。


 まー、そこそこは乗れてました。(ぶっちゃけ坂道発進で5回連続エンストしちゃったんだけど・・・。アクセル吹かしまくってハンクラでつながったーって思ってたんだけど、後ろブレーキを緩めるの忘れてて、すぐエンスト。すっかり、忘れてました。)


 そんなことよりね、根本的に今日はだめだったんですよ。

 あがんねー。

 
 今日は、バイクを乗っていても、なんにも楽しくなかったんですよ。これっぽっちも。

 ただ2時間を消化したってくらいで、気持ちが全然ついてこなかったんですよ。


 なんだろうね。


 最近やな夢見たり、頭痛気味だったり、と、テンション上がりきらないんすよね。


 去年の今ごろも、丁度頭痛があり、季節的なものかもしれません。


 とりあえず、昔買った頭痛薬のんで明日に備えます。





[ 2005/03/23 10:41 ] 二輪教習日記 | TB(0) | CM(0)

2年ぶりの墓参り

 お彼岸というとこもあり、お墓参りをしてきました。

 9月に結婚する、という報告も兼ねてね。

 昼過ぎに親戚も集まり、みんなで寿司を食べつつ、テーブルゲームをしつつ、楽しみました。

 うちの父さんはビール片手に、オイラの子供の頃の様子を、彼女にぶちまけるのです。

 
 「こいつは、昔(幼稚園~小学校中学年)、どうしようもなくてな全く手をやいたんだよ」

 ・なにかで怒ると、すぐすねて、夜中にパジャマで家を飛び出し家出。一家で捜索が頻繁。

 ・夜中に1人でホームに座っていたり、市をまたいで歩いていき、捕まる。

 ・東名の橋げたの工事用の足場用の階段に登り東名の上まで上がって行き、工事現場の人に捕まる。

 ・かってに脚立を持ち出し、2階の屋根に登り、遠くの花火を観る。

 ・勝手に1人で電車に乗り、街中の病院に入院していたおじいちゃんのお見舞いに行く


 などなど、勝手に行動して、親をひやひやさせていたそうです。

 今思えば、小中なんかはちょっとした非行少年(高校くらいかいらは落ち着いたかな・・・)なんかをやっちゃっていまして、親にはものすごく迷惑をかけていたわけなんです。


 「まー、お前にもし子供ができたら、かなり手をやくぞ」

 なんて言われました。

 その後は、昔の青春時代の登山に熱中していた話を永遠と・・・。

 八ヶ岳やら、剣岳やら・・・・。



 子供のころなんかは、自分でできるかも?なんて思っちゃったら、回りのことなんて考えずにどんどん行動してしまうんですよね。

 そん時の親の気持ちなんかは、ものずごいんですよ。

 

 もう、今から怖いっすよ、自分の子供がなにしでかすか・・・。
[ 2005/03/20 10:39 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

思い出は重いで。。。

 式の衣装をある程度決めてきて、実家に帰り、ごくせん最終回を見ました。

 そしてそのあと、前々から約束してあった、「母さんによるエステ」を彼女がやってもらいました。
 
 某デパートの売り子として働くからわら、化粧品の販売なんかもやっちゃってるため、ホームエステなんぞができてしまうのです。

 
 そして、おいらは1人の時間GETなわけです。

 さー、なにしようか。。。

 恋のから騒ぎを見ながら、小さい頃のアルバムを見ることにしました。

 自慢じゃないけど、オイラの小さい頃は、はちゃめちゃかわいいのです。

 今は、変わり果てた姿になってしまっているのですけどね・・・。
 
 ちょっと厚めのアルバムには、家族で行った旅行の写真とか、お宮参りとか、いろんな写真がありました。

 どっかに旅行に行ったときは、そのときに使った有料道路のチケットや、動物園のチケット、そういったものが一緒に挟んでありました。

 そんな写真を見ていると、「親若いなー」とか、「おじいちゃんが写ってる」とか、いろいろ懐かしい思いを振り返ることができました。

 やっぱ生まれてくる子供には、いろいろな所につれてってあげて、たくさん写真を残してあげたいな、って思っちゃいましたよ。
[ 2005/03/19 10:38 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

まだまだ成長しきれてませんねん

 おひさしブリーフ。

 2日も連ちゃんでさっぼちゃいました。

 いや、べつにね、ひっぱって喰い付かせるっていう策とかじゃないっすよ。

 なんかね、テンションがあがんなかったんですよ。

 ブログ書くぞー、とか思えんかったんですね。

 なんでしょう、マリッジブルーとかなんとかでしょうか??


 先日、4月初旬に結婚する友と、飯食ってきたんです。

 いやー、平日のかっぱ寿司も混んでるもんですね。

 結婚まであと半月ねーよ、ってところで、ようやく住む家が決まったそうです。

 
 まーまー、積もる話があったわけなんですよ。

 男としてね。

 いろいろあるんですよ。


 オイラも最近、結婚式へ向けてを中心に生活が回りがちであるせいか、ほんと毎日毎日考えてばっかで、少々嫌気がさしちゃったりしちゃってます。

 そんな気晴らしの教習も、来週半ばまで無いんですよーーー。

 まー、決めなきゃいけないことはたくさんあるわけなんですけど、やっぱ楽しく決めてかなきゃもたないっすよ。

 まだ、半年もあるわけなのに、こんな状況じゃやっていけないです。


 ま、そんなこんなで、いろいろ話して少しすっきりしました。


 しかーしまだまだ、まだまだです。

 もっともっと、成長せねばね。
[ 2005/03/16 10:37 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

なんともいえない感じ

 結婚するにあたっての部屋を探す為、不動産屋さんに行ってきましたーーー。

 不動産屋さんに行くのは、生涯2度目ですね。

 大学の頃、湘南に住む際に、行ったのが初めてです。


 結婚は9月だから、まだまだ決めるには早いんで、どんなもんよ?くらいな感じで見てきました。

 今日は3つの不動産屋さんに行き、いろいろ資料をもらってきたって感じですね。


 うちらの条件として、生活水準も考え、最低条件は駐車場2つ付きで65000円まで(2DK)以上。

 
 それが、なかなか無いんですよーーー。


 やはり、世間は甘くないですね。

 だれかうちらにタダで貸してくれる物好きはいないんでしょうかねー。

 ちなみに大学の頃は、藤沢市のとある1Kに住んでしました。

 そこの金額がなんと、6万2千円!!!!(親負担)

 駐車場1万1千円(自己負担)

 なんと、リッチな生活をしていたんでしょう。。。


 6万2千円×12ヶ月×4年間=300万近い金額なわけなんです。

 親、すげーと思いました

 よくもまぁ、4年間も払いつづけてくれたものです。

 感謝感激雨あられです。


 賃貸というものは、掛け捨ててるようなもんですからね。。

 4年間払いつづけたとしても、思い出だけしか残らないのですよ。

 
 やはりなんだかんだ考えて、実家から通うというのが金銭面的に一番いいと考えられるわけなんですけど、いかんせん実家が静岡で、職場までおよそ70キロ以上。

 ちょいと通勤に使うにはきついわけなんです。

 
 一番の条件は、払えないとしょうがないわけなんですからね。

 
 正直、ただ話し聞いて、資料もらっただけなんですけど、かなり疲れましたよ。

 きっと、あと数ヵ月後なんかになれば、すごいんでしょうね・・・。
[ 2005/03/13 10:35 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

夢は見ますか?

 先日夢を見ました。

 覚えてるほどの夢を久しぶりに見ましたよ。

 
 なぜか、とある学校で、何人かで肝試しをしてるんです。

 しかもその学校は50階くらいあるんですよ。


 そして、とある教室の前を通った時、その中で物音がしたんです。

 そして、その教室の後ろの扉から入り前の方を見ると、ななななんと、小さい子供が床をはいつくばっているではありませんかーーー。

 うぉーーーーー、って思ってオイラは机の上に乗って、子供を見てたんですよ。


 そしたら、なんか後ろのほうで嫌な気配がしたんですよ。


 うしろから、貞子が近寄ってきたんですよーーー。

 オイラは机の上に乗っているわけで、もう逃げ場がない状態。

 ピンチ。。。

 貞子は、両手でオイラの両足をゆっくり掴みにきたんです。


 もう、オイラは、この世のものとは思えないような悲鳴をあげました。

 「は」と「ひ」の中間の言葉のような悲鳴で・・・。


 そして、オイラは叫びながら起きたんです。

 隣にいた彼女は、「どうしたの??いきなり叫んで」


 って、ものすごい声を出しながら起きたらしいです。


 
 オイラはよく寝言を言うそうなのです。(友達談)

 かなり昔のことなのですが、友達は、聞いてしまったのです。オイラの寝言を・・・。


 
 「縛りゃいいってもんじゃねーんだよ!!!」


 朝、友達に、

 「どんな夢みてたの?声が鮮明すぎて、起きてるかと思ったぞ」

 って、真剣に聞かれました。。。


 どんな夢を見ていたんでしょう・・・。全く記憶がありません。。。

 
 おそらく、とある人がオイラを縛った際、適当に縛った為、オイラはブチ切れたんでしょうね・・・。推測ですけど。。。

. いやはや、寝言ってのは聞かれると恥ずかしいですね。
[ 2005/03/12 10:40 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

かなりのじもネタですが

 久々に休出とやらに出ましたよ。

 かれこれ、半年くらい休出に出たことがありませんね。

 去年もそうだったんですけど、この春近辺が忙しいんですよね。

 こうポカポカな小春日和な日には、バイクにでも乗って、伊豆半島一周でも行っちゃいたい気分ですよ。


 おっと、まだ免許習得中の身。

 まがんまがん。

 
 うちの会社は休出時、お昼は弁当を頼みます。

 キッチンラビットという駿東郡清水町のお弁当屋です。

 その昔、オイラはずっと「から揚げ弁当」が定番でした。

 そして、ある日心変わりしたのです。


 とある先輩が、「香揚げ弁当」を注文したのです。

 「コウアゲ?」

 かおりあげ と読みます。

 なにもんだ?香揚げとは・・・。

 先輩曰く、

 「から揚げに甘辛いたれ(汁)を絡ませてあるんだよ。まーから揚げ弁当のから揚げより、から揚げが1個少ないけどな。けどうまいぞ。」

 ぬぉ。

 から揚げ1個少ないのか・・・。

 悩む。オイラの胃腸事情から考えますと、その1個がかなり重要問題となるんです。

 
 そしてお昼の時間になり、先輩にその香揚げとやら1個と、オイラのから揚げ1個をトレードしてもらいました。

 そして、初香揚げ。


 んまいんですよ。その甘辛いタレが。


 から揚げのカリカリ感は、その甘辛いタレでヒタヒタになりしなびて、からっと揚げてるから揚げではない状態になってしまってるわけなんですが、んまいんです。

 吉本にいて目標とする芸人を"矢沢永吉"とする自称カリスマかっこつけのダイノジ・大谷の風に言いますと、「うまちん」(くさデカより)

 から揚げ弁当より、から揚げが1個少ないというハンデを持ちながら、そのキャベツまで染み込んだタレをご飯に乗せてしまえば、そのハンデをものともしないスキルを発揮してしまうんです。

 うな重のタレのみでご飯がイケてしまう、アレです。

 と、自慢の美食(アレ)を食べ、昼からも仕事をがんばるわけです。

 アレの為にね・・・。
 
[ 2005/03/12 10:33 ] 食べ物 その他 | TB(0) | CM(0)

久々の乗車です。

今日の目覚めは、やってしまいました。

 「なんとも目覚めの悪い朝だなぁ・・・。」

 と、時計を見たら8時を回っているじゃないですかーー。

 携帯の目覚ましは??

 
 うぉ、マナーモードじゃん・・・。


 気持ち焦らず会社に、半日有休の電話をいれました。


 それにしても、目覚めが悪い。ぼーっとしてる感じだな。


 今日は、教習2時間入れていて、仕事もたくさんあったので、午後を待たずにすぐ会社に行って、バリバリ仕事をこなしてきました。


 今日は、例の4つの課題(一本橋、スラローム、クランク、S字)+踏み切り、坂道発進をしました。

 友達が、「一本橋、クリアしてしまったか・・・、つまらん。もうあとはまるところは、坂道発進しかないな。」

 と言っており、教習1週間ぶりなだけあって、最初の走りはぎこちなかったです。


 まず外周を走り、踏み切りのところまで入ったら、ギアを1速まで落し止ります。

 そして、左右確認して発進。

 踏み切り通過した直後に2速に入れ、坂道の中腹で1速まで落し、止まります。

 さぁ、坂道発進。

 リアブレーキペダルを踏み、アクセルを強めに吹かします。

 そして、ハンクラ、リアブレーキを放していき発進。


 うーむ、思ったより楽だ。


 このあいだ、林道で坂道発進ができなかったんだけど、今回はなんのことなしにできました。

 おそらく、こないだできなかったのは、ハンクラがうまくできてなかったんだと思いました。

 平地で発進するより、デリケートにクラッチをつないでかないと、エンストしてしまうんですね。


 そして、そのあと4つの課題をエンドレスで練習。


 次の時間は検定コースを走ったあと、またエンドレスで4つの課題を練習。


 ふと思ったんですけど、バイクに乗ってるときって、嫌な事とか吹っ飛ぶんですよね。バイクの事しか考えない。

 なんか、走ってると嫌なことがあっても、もやもやしてても、気持ちが楽になってきちゃうんですよね。

 不思議です。


 そして終わった時には、いつのまにかに、みきわめが合格しており、1段階終了してしまったのです。


 ただひとつ、教官から言われたことは、

 「姿勢がよくないな」

 と、いう事。

 気を抜くと、ニーグリップ忘れてしまうんですよね。


 おまけで、1段階合格ってことなのかな?


 家に帰り、頭がまだまだボーっとしているので、熱を測ってみました。


 そしたら、



 37.3度。


 ぼーっとしてるわけだ。


 あったまって寝よ。



 まー、無事一段階ストレートで通りました。これから2段階は、姿勢を意識して走りたいと思います。
[ 2005/03/10 10:32 ] 二輪教習日記 | TB(0) | CM(0)

ハルウララ

 だんだん春っぽくなってきましたね。

 昼近くの窓際が、ポカポカ気持ちいっす。

 そのせいでしょうか??

 ちょー眠いんですけど。

 たまに机の上に覆い被さって休憩。

 そのまま数分動かなかったり・・・。


 友達から聞いたんですけど、YAMAHA セローがフルモデルチェンジするらしいのです。

 しかも250cc。

 オイラがオフ車の世界に入る際、友達は

 「トリッカーなんて買っていいのか??セロー買え、セロー。」

 と、何十回も言ってきました。

 セローって、四角い弁当箱みたいなヘッドライトで、かっちょ悪いんだよな。。。

 と、全く興味は無しだったんですけど、フルモデルチェンジの写真を見てみました。

 
 確かにかっこよくなりました。

 サイコチックなヘッドライトまわりが、結構好みです。

 しかし、きっと高いんでしょうねぇ。

 新車だしさ。

 まだ、心揺れないねぇ。
[ 2005/03/08 10:30 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

首が痛い

 仕事が忙しくなってきて、

 教習いけない・・・><


 この間覚えた、一本橋、スラローム、クランク、S字を忘れてしまうじゃないかーーーー。


 仕事の疲れを、バイクで吹っ飛ばしてみたいもんです。
[ 2005/03/07 10:29 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

運動不足がたまに傷

 ひさびさに今日は、結婚式の打ち合わせ。

 いつもはマイカーで静岡に行っているのですが、今回は昨日のボードの影響で彼女の車で行きました。

 ちなみに体の主な状況ですが、
  ・モモが上がりません。
  ・腰が痛いです。
  ・ケツから落ちたところが痛いです。
  ・首がむち打ち気味で、90度回すのが限界です。

 簡単に言えば体全体がやられてます。

 雑な急発進、急停止なんかをやられた時には、体に激痛が走ります。

 この状態が何日続くのでしょうか・・・。

 こんな状況じゃ、教習いけません。

 ニーグリップも目視確認もできません・・・。

 その前に、バイクまたげません・・・。


 にしても、ホンダライフが、静岡~三島間がリッター18.6キロという燃費にはびっくりです。


 今回は、主に衣装の値段について話し合いましたね。

 なんだかんだで100万近くいってしまうんですよ。

 近い将来のバイク購入という夢がありますからね。。。

 話し合いの結果、かなり満足できるような金額でいけるようになったので、気持ちがいいです。

 
 お金が無い中で、うん百万というお金を使う事にかなりお互いピリピリしているんですが、ほんと結婚式ってお金がかかりますよね。

 式をご祝儀でチャラになった!

 なんて人は、どんだけケチればそうなるんだ?

 と、いうくらいにアシがでます。今の状態でね。


 あと半年なわけですし、そろそろ本腰入れて決めてかないとダメだなぁ。。。

 とようやく思ってきました。。。

 あと半年。6ヶ月。

 土日で計算すると、48日。

 長いようで短いです。

 やれるもんはやっていきましょうかね。
[ 2005/03/06 10:27 ] 結婚関係 | TB(0) | CM(0)

たまには宙に浮いてもいいじゃない

 今週末の豪雪。

 そんな中、ボードです。雪サイコーです。

 会社の同期を含め今回は7人という多めで行ってきました。

 場所は、長野のしらかば2in1というところです。

 選択方法は、初心者もいて、飛びたい人もいて、そんなに遠くない、という事で決めました。


 朝、5時くらいに出発したんですけど、さすがに金曜の関東甲信越の大雪。影響ありましたね。

 本栖湖のことの道路。やはり事故がおきました。

 こわいねー、と言いながら進んでたのですが、そんな自分達も事故りそうになったのです。

 乗っていった車は、リフトアップされたサーフ。オフロード仕様なんです。

 「チェーン無しでいけるぞ!!」と豪語していていた同期の言葉で、チェーン無しで進んでいたんですが、雪みちのとあるダウンヒルの右カーブ。

 ケツが流れたのです。

 オイラは助手席に乗っていたのですが、滑った瞬間に「うおおぉぉぉおおぉおぉ!!!」

 と絶叫です。

 どんどん近づいてくるガードレール。

 激しく必死でカウンターを切る運転手。

 まぁ、結局なんとかこらえることができ無事抜けたわけです。

 かなりヒヤっとしました。


 まーなにはともあれゲレンデについたわけなんですが、早速ゲレンデの感想はなかなかいい場所と思いました。

 リフトもほとんどスルー状態で、スムーズに上まであげれちゃうわけです。

 そして人も少なく、滑っていない場所なんかもあって、うもれちゃうよなパウダー状態のとこもたくさんありまいた。

 初心者向けのとこも広く、林間あり、パークもそこそこあり、今回のメンツではかなり合っていたゲレンデでした。

 同期の1人とオイラはジャンプをしたかったので、積極的にテーブルトップにはいりました。

 頭に爆弾を抱えているオイラ(くも膜のう腫)はヘルメットと友達からもらった脊髄パッドを装着し準備万全せ挑みました。

 半年後に結婚も控えてる為、彼女からジャンプ禁止令みたいなものが出ていたのですが、
最近バイクといった地上に密接な乗り物に乗っているから、たまには宙に浮いてもいいんじゃねーの?みたいな考えをもってしまうのもしょうがあんめい。。。

 まず、様子見でふつーにノーマルエアーで飛んでみて、いけると思ったので、次は前の手で両かかとの間のエッジを掴むやつ(名前には興味があまりないのでわかりません)をやったりして、そしたらその友達が後ろの手で両かかとの間のエッジを掴む技(名前わかりません)をやったりと、おおいにエアーを練習しました。
 
 まぁ、ケツからおちたり、失敗もかなり多かったんですがね。。。

 その友達がレールに進入して、その瞬間に板が滑り背中からレールに落ち、洗濯物状態になったり、ひやっとしたりもしました。

 オイラも調子にのって、林間の時、横道それて、ジャンプしながらコースに戻ったり・・・。思いのほか決まったので、次に同じ事やったら、とんでもなく後ろ向きに吹っ飛びました。

 最初背中から落ち、そのまま後頭部から・・・。

 しかーし、ヘルメットと脊髄パッド。

 全然痛くないんです。

 おぉぉぉ。怖くねぇ!!!

 よくないんでしょうね、こういう考えは。

 
 初心者の人に滑り方を教えつつ、そして自分なりにも楽しみ、ガツガツやらずまったり滑る。

 もう歳なので、こんな感じで十分。大満足です。


 しかし、帰る時はもう嫌な予感が漂っていましたね。

 モモ、腹筋、首が異常に痛いんです。

 ここ最近でのボードで比べると、一番キツイ気がします。


 恐らく少しの間はバイクには乗れそうもありません。

 たぶんバイクがまたげなそうです。
[ 2005/03/05 10:27 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

雨が明けた金曜の夜。

少々今日の教習は、不安そのものでした。

 昨日の一本橋のできなさに加え、大雪警報。

 神はオイラを見捨てたね。。。

 まー祈ってねーから、しょうがあんめい。。。


 急に仕事を回されるのを恐れて、7時20分からの教習だったんですけど、定時で上がって早めに教習所に行き、駐車場でマッタリしていたんです。

 そしたら、どんどん強くなってくる雨、

 そして一瞬やんだと思ったら、急にパチパチ車になにか降ってきたんです。

 ヒョウっすよ。ヒョウ。

 BB弾を惜しげもなくばら撒いたように、あたり一面白くなりました。


 「尋常じゃねぇ・・・。」


 と、不安要素満載で始まりました。


 今日は一本橋、スラローム、クランク、S字。

 まず一本橋です。

 教習が始まる前に、友達から、

 「とりあえずさ、渡らなきゃ意味ねーから、タイム気にせず渡ってみなよ」

 と言われていて、その通りにやってみたんです。

 一本橋の4つの鉄則を胸に。


 最初に勢いよく橋に入り、その瞬間に、めちゃめちゃ遠くをみてやりました。明後日の方です。そーすると、自然と姿勢がよくなるんですね。

 「今、オイラは一本橋を渡っているんじゃない・・・、平坦な道をまっすぐ走ってるんだ・・・。」

 と思い込むように、下は一切見ません。

 そしたらどうでしょう。

 6.9秒


 おぉぉぉ。

 合格ライン7秒に対して0.1秒ロス。


 いけるじゃねーか。

 次やったときは、余裕に7秒以上いけちゃったわけなんです。

 なんでオイラはこんなにスランプ気味になっていたんでしょうか?くらいに楽勝だったんです。

 S字、スラロームは荒削りながらも、ニーグリップと目線に注意して、なんとか走れる状態です。

 ただひとつ。

 クランクです。

 非生活圏外なあんなに細い90度カーブなクランク。

 少々てこずってます。


 最初の右に曲がるところはいいんですが、次に左に曲がるとすぐ車線に出て、左に曲がらなくてはいけません。

 その出口付近が、少しだめなんです。

 なんというか、、、

 クランクは2速で入っていっているのですが、超低速でその最後の左折時に左ウインカーを出す際、クラッチを握ってしまっているのです。

 その時に手元の操作が忙しくなり、かつ車線に車が走ってきたときなんざぁ、てんぱっちゃうわけなんです。

 
 次の目標は、クランク出口付近です。

 いやー毎日毎日、目標があって充実してるぞ、諸君達よ。

 指を加えて読んじゃっている諸君達。

 教習行きなさい。

 がはははは。
[ 2005/03/04 10:25 ] 二輪教習日記 | TB(0) | CM(0)

できない事の楽しさ

 昨日のブログは久々に休んでしまいましたよ。

 ドラクエ8に思いのほかはまってしまい、更新ができませんでしたよ。


 今日の教習に対しては、いつもと違った緊張感がありましたよ。

 急制動の予定だからです。

 教習所内のストレートをぶっちぎって(40Km/h)からフルブレーキ。

 しかも雨がちらついて、おまけに雪予報なんてでちゃってる、GOODでBADなコンディションなんですもの。

 それプラス友達が、

 「今日、教習覗きに行くわ~。雪降りそうだしw」


 めちゃめちゃコケるの期待してるじゃないですかーーー。

 人の期待と、薦めるものは、ことごとく裏切るのがオイラの心情。

 
 「こけませんよ。     痛いから。。。」


 そんな思いで教習に向かいました。


 まず外周を2周走った後、教官に

 「いろんなとこ走るから、ついてきて」

 と言われ、ついていきました。

 
 そしてオイラの走りを見て、気づいたのでしょう。

 「今から、止まるときはリアブレーキのみで止まって」

 
 そう、オイラの癖。フロントブレーキが強い事。しかも、どんな状況下においてもフロントブレーキが強い。

 だから、いっつも止まるときは、ガクンガクン車体をつんのめりで止まっているんですね。

 フロントブレーキをかけた時、車体の重心が前にいきます。

 そしてハンドルが不安定になり、車体もバランスが崩れます。

 まさにそれです。今のオイラ。


 外周を使い、フロントブレーキのみ、リアブレーキのみ、フロント+リアブレーキ、と、ブレーキを知ってもらおうという感じです。

 
 そのあとに、2輪用S字、クランクなどをひたすら走りました。

 やはりフロントブレーキが強いんです。

 超低速になったときに、フロントブレーキを強めに使ってしまい、ガクンってなっちゃうんですよ。
 
 それはわかってるんです。フロント使えば車体が不安定になる。わかってるんです。

 けど、使ってしまうんですよ。反射的に。。。


 そして、極めつけには一本橋にはいったのです。

 おぃおぃ、急制動はやらないのかーーー?なんて、思いながら。

 その時、今までごまかせていたものが、すべて出てきてしまったのです。

 幅30cm、長さ15mmの一本橋。

 これが渡れないんです。

 足がついたり、脱輪してしまったり、と、何回かトライしたわけなんですが、ことごとくダメでした。

 なんというか、確実に全体的におかしいんだと実感しました。

 「やべぇ、俺・・・、乗れてねぇ・・・。」

 この一本橋にハマりそうだという一抹の不安を感じずにはいられなくなってしまいました。

 

 教習が終わり、覗きにきていた友達達から、、やはリアブレーキに関する指摘をもらいました。

 リアブレーキ覚えないと、免許取れないじぇ!!

 
 そして家に帰り、友達から借りていた

 『ヤングマシン別冊付録 2輪免許 攻略ガイド』

 という本を開きました。

 
 1本橋4鉄則
  ・視線は終点のさらに先
  ・ハンドルは小刻みに
  ・勢いをつけ、まっすぐ入れ
  ・リアブレーキを使え

 まず、今日の一本橋について思い返してみます。

 視点は、かなり手前。むしろ、車体が落ちるんじゃないかという不安感で前輪らへんに意識が集中。

 ハンドルはバランスが崩れた!ってなったらハンドルを切る始末。

 ゆっくり走らなきゃいけない、ということが頭にありすぎて、最初からヨタリ気味。

 ブレーキは、バランスが崩れてから開始。そしてフロント。


 とまぁ一目でわかるよう、赤点先生進研ゼミだったら、赤字すぎてインクが無くなってしまうんじゃないかという内容だったんすよ。

 これから寝るまで、その本を熟読して、イメージを叩きつけようと思います。

 明日もまた教習なんですよね。

 明日は、明日こそは、そのどうしようもない悪い癖を少しでも無くしていかなければいけません。

 あーー、今オイラは壁にぶち当たっているのかーーー。

 リアブレーキという壁に。

 車に乗っているときは、右足でブレーキしているのに、なんでバイクに乗ったら、フロントを強くしてしまうんでしょう・・・?


 きっと、上半身に力が入ってしまっているからなんでしょう。


 腕は、添える程度に。。。

 心がけます。。。
[ 2005/03/03 10:24 ] 二輪教習日記 | TB(0) | CM(0)

考えずにはいられない。

 今日朝、仕事に行く前に、彼女が弁当を作ってきてくれました。

 「結婚に向けて、とりあえず週1で作るね」

 突然で、びっくりしました。


 そして、ここ最近イライラというか、悶々していた自分が情けなくなったり感じましたよ。


 ここ最近、オイラは取り付かれたように「バイク、バイク」な日を送っていました。

 彼女的には、「免許を取るのは許したけど、バイクは許してません。1年はだめです。」

 と言われ、

 「けっ、なんだよ。したい事もできねーのかよっ!!夢ぐらい見させろよ!!」 

 なーんて、楽しみを奪われた子供のようにひねくれていました。

 たしかに、結婚してからは金銭的に裕福とはいえなそうです。

 なんてったって、新車オデッセイのローンがまだまだ残っているからねっ。


 そう考えると、結婚後の事も考えなくっちゃいけないし、結婚式に対してもお金がかかるので、その辺も考えなくっちゃいけないんですね。

 けどね、なんだかんだ言っても、バイクが欲しいんですよ。

 その山、その道。走りたいんですよーーー。


 そんな中の弁当だったんです。

 
 そんとき思ったんです。

 オイラだけ、なんか甘い事考えてたんだなぁ、と。

 かたや、これからの生活の事を第一に考えている一方、極端にいえば、目の前の事しか考えず、その先はなんとかなるんじゃねーのー?くらいにしか思ってなかったとです。
 
 
 やっぱ子供みたいな事言ってらんないっす。

 我慢っす。

 これから先、バイク乗りになるため、今が辛抱の時なんだと思うんですよ。

 
 気持ちよくバイクに乗れる。

 それじゃないと面白味が、半減しちゃいそうな気がするんですよ。

 だから、そういう体制を作れるように、今一番大事な事に力を入れてくようにしようと思いました。


 4月の初旬に結婚する同寮生の友達は、未だに式の人数も決まっていなく、住む場所も決まっていないという、死活問題に直面してたりします。

 毎日毎日ピリピリしてますよ。

 イライラが積み重なり、

 「バイク乗りてーーーーーーーー」

 って吠えてますよ。


 
 
 6ヵ月後の自分を見ているようで怖いっす・・・。

 まー、お互い(オイラと彼女)、そうはならないようがんばってみます。
[ 2005/03/01 10:23 ] 生活 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。