スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風に近づいた週末

毎度!!

こないだの土曜日、動き出しました。

バイク見に行きました。


何を見に行ったかっていうと、そう「トリッカー」。


そもそも、何でトリッカーなのか?


トリッカーは、2004年に、フリーライドを楽しむ為のバイクとして、全く新しいスタイルで、鳴り物入りで登場したが、すぐさま「セロー」がフルモデルチェンジをしてしまい、セローに比べてオフロード仕様として中途半端なトリッカーは、セローに客を持ってかれ、もはや不人気車となりつつあるわけなんです。

しかし、なんで人気車大好きなおいらがそのトリッカーにこだわるかということ。


それは去年の2月、当時おいらは全くバイクに興味が無かったのだけど、会社のとある同期が約1年かけて必要にバイクを薦めてきた時期。

そんな最中に、ふとしたきっかけで見たヤマハ発動機のHPで、たまたま偶然トリッカーというバイクに巡り会ったのです。


その時、おいらはビビっときたのです。


「これ乗りたい」


そしてすぐ、免許を取る為に教習所に通いだし、結婚、怪我を乗り越え、ようやく約9ヶ月(失効ギリギリ)かけて免許をとったのです。


おいらがバイクに乗りたいというきっかけは、「トリッカー」だったのです。


まわりからは、

「そんなバイク聞いたことねーそ」

とか、

「セロー買え!!」

とか、賛成の声はほとんど聞きませんでした。

けど、おいらはあえてこだわったのです。


バイクの楽しさのきっかけを教えてくれた物に。

バイクなんて、おいらは自己満足だと思うわけです。

おいらからみたら、ネイキッドとか超ありえないわけなんです。

けど、その人たちにとってみれば、超イケてるわけなんです。


それと同じで、自分さえ満足できたらそれでOKなんだと思うわけです。




かなり前から、おいらはとあるバイク屋の中古車トリッカーに目をつけていたのです。

教習所に通いながら、結婚式の準備をしながら、仕事をしながら、ちょくちょくチェックしてました。

「おー、まだ売れてない。残ってる!!」

と、ドキドキしながら中古車情報をチェックしていたわけです。


そして土曜。ついにそのバイクを実際に見に行ったのです。


長い間、道路肩のところに置かれ、排気ガスで黒くなりかけていたソイツ。


マフラーがセンター出しになっていて、おいらの重みのストロークで、タイヤと干渉しちゃうんじゃないかというようなソイツ。


実際見て、これだ。と、思いました。


店主に「長い間止まってたから、エンジンかかったら連絡するよ」

と、言われその日は帰りました。

そして日曜の朝店主から、エンジンかかったという電話がかかってきて、友達と一緒に見に行きました。

昨日までは、たくさんのバイク達に埋もれていたソイツが、今日はおいらに見せるとばかりに外に出ていました。

店主に、エンジンをかけてもらい、「乗ってみます?」と声をかけられ、おいらのボルテージ最高潮。

バイクにまたがり、ストロークヨロシク。バイクなんて10月の卒検ぶりだよ、乗り方忘れちまったよ状態で恐る恐る発進。


バイクを降りた瞬間に、気持ちは固まりました。

いや、もうすでに固まっていたわけなんですがね。


「これでお願いします。」



そして、無事に契約しました。

納車は来月中旬あたりです。


今はまだ実感ないですが、徐々にきそうな気配がします。


バイク病が・・・。



スポンサーサイト
[ 2006/01/31 00:01 ] 生活 | TB(0) | CM(1)

楽しいけど、体がついていきません

超痛い・・・。

上から、首の付け根、腕、腹筋、腰、太もも。

自力で起きるまで30分かかってしまいました。


ズボンも靴下も、太ももが上がらないから座らないと履けないし脱げないし。

一回床に座ったら、もう立てないし。。。




昨日、全国各地に大雪警報が出された中、今シーズン初滑りに行ってきました。

場所は山梨県の『ふじてん

行き道は御殿場経由で行ったのですが、御殿場市街地から雪が降ってきました。



 今回のビンディングのセッティングは、前15゚後15゚のハの字にしてみました。


 昼過ぎ頃につき、最初小中級コースのダイナミックコースで感覚を取り戻し、次からはロマンスコースで遊びました。

 ロマンスコースには、パークになっているので、見るもよし、やってもよしなおもしろいコースです。

 けど、もう勇気のなくなったおいらは、キッカーとかに行けず、テーブルトップ(小)とか、小さめなアイテムで満足してました。

 なんかね、もう顔面打って口から血とか出したくないです。

 自分の実力に見合った遊び方をするのが、一番楽しいと思います。

 おいらの実力は(小)です。がんばっても(中)です。


 計3時間程ロマンスコースで楽しんだ後、ナイター突入です。


 ナイターは、照明の関係上、小中級コースのスラロームコースとダイナミックコースのみです。

 ナイター時間になるとさすがに人も減り、練習しやすい環境となります。


 そう、グラトリの練習です。

 ちょっとした段差でを利用してジャンプしたり、際の壁に登ったり。


 で、今回の課題は、F1 をやってみることにしました。

 F1とは、「フロントサイド180゚」の略です。

 今までおいら、キッカーとか行っても回転したことなかったです。


 で、やってみました。


 溜めて 「エイっ!!」

 まわりました。180゚

 案外簡単にまわります。





着地と同時に、おいら重大な事を忘れていました。

グーフィー全くできねーし!!! T-T


ボード歴は20歳から初めて、今年で早5年目。

レギュラースタンスで、普通に滑るならまわりの人たちにあまり迷惑かからないで滑れるのですが、グーフィーときたら初心者急です。

ターンできないんですもの。。。


着地と同時にコケですよ。


何度かやってとりあえず着地はできるようになりましたが、なっぱりグーフィーは全然ダメです。

しょうがないから、F1して着地したら、そのままピボットターンでレギュラーに戻すことにしました。


反復運動で、何回も何回も。

その調子でスピードを出さず、何回も回って下まで降りました。

その結果、

極度の疲労感

異常です。こんな疲労感は。

なんなんですか。息切れ度が半端ありません。


一回休憩して、また同じ事をやりました。


そして下まで降りていき、


今日は THE END です。


もう、満足というか、身体的に無理。




そして、今日起きたら、こんな感じです。

ボードやった次の日とか、やっぱ筋肉痛で死んでいるわけなんですけど、今日はさらにひどいです。

普段しないことをしたからでしょうけど、それが異常です。




次はB1やりたいな。


[ 2006/01/22 13:48 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

初滑りの意気込み

鼻の中のハナクソに、届きそうで届かない歯がゆさと格闘しているふじさんです。よろぴっく。


さて、冬も本番、今週末は今シーズン初滑りに行くことになりました。

また今年も、滑れるかな・・・?っていう一抹の不安を感じずにはいられません。


前にも話しましたが、おいらは「先天性くも膜のう腫」という爆弾を頭に抱えているわけです。

怪我が怖くてボードができるかい!!

と、ヘルメットを買い果敢にキッカーに行きたがる独身生活も終わり、オイラもこーみえても一応既婚者。

守りに入っている自分が情けない


ってか、もうキッカーとか

怖いっぽい。

そんな25歳です。


そんなオイラは今興味大なのが、そう、


グラトリ

グランドトリック 略して グラトリ です。


その醍醐味とはなんなんだろうか?


・キッカー等、高いとこから落ちて、怪我をする恐れが極めて低い。

・フリーライディングの延長線上。

・例えば初心者と行った時、初級コースで付き添っても、どんなコースでも何処でも楽しめる。

・取っ掛かりしやすい。

・順番待ちがリフトのみ。


等々、未だ未体験なんだけど、いろいろ妄想膨らむわけです。


 最近はパソコンに座れば、バイクそっちのけで夜な夜なグラトリと、ぐぐっちゃっているわけです。

 さらに最近「HOW TO グラトリ」なんつーDVDを手に入れちゃったもんだから、寝る前とか見ちゃってイメトレなんかしちゃってるんです。


 スノボーのビデオとか、ボードに行く前とかに見ると、なぜかテンション上がってくるんですよね。

 そして、簡単そうにやっているライダーの姿を見ていると、あたかも自分ができちゃうんじゃないか?という、待ちがった自信を植え付けてしまうのがタマに傷。

そして、実際傷を負うのです。


行った感想、やった詳細は、また後日報告しますです。


[ 2006/01/19 23:24 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

余分なお金は持たない習慣

風邪が大流行です。

おいらも火曜日ダウンして病院行ってきました。

今日は、その時に起きた、世にも恐怖な体験を書きます。


おいらはその日の前日から体調が思わしくありませんでした。

朝起きてみると案の定、喉の痛み、頭痛がひどく、会社を休むことにしました。

そして病院に行くことにしたのです。


その病院はわりとうちの近所で、今まで何度か行った事のある病院でした。

午前中が8時からの診察で、時期が時期だけに早めに行ったほうがよいので7時50分に着く目安で、7時半くらいに出ました。

家を出るときに、妻に

「お金もった?」

と、聞かれ、おいらは聞いた振りで

「もったよ。いってきます」

と車に乗りました。


朝の渋滞に少しハマって、何気なく財布の中身を見ました。

札がいません ̄■ ̄|||

ここから家に戻るのも面倒くさいしな。。。

最後の砦、車の中の小銭BOXを開けてみたら、なんと漱石さんが1人いました!!

その漱石を財布にいれ、パッと見確認できたおいらの所持金は、1000円札1枚と、500円玉が1枚、ふちがギザギザのお金数枚(この数枚というのが後に響いてきます。)、50円玉1枚、10円玉3枚、5円玉2枚、1円玉1枚、1ペニー1枚。

その瞬間おいらの頭は、今財布の中に約2000円入っている。

というのがインプットされました。


そして、病院に着き、受付を済ませロビーで待ちます。

「どうせ待つんだから、今からダッシュでお金を取りに帰ろうかな。」

と、何度も思い、けどすぐ呼ばれるかもしれない、との葛藤で、10分、20分と時間は過ぎていき、最終的には1時間経ってしまいました。

最初に家に戻っていれば、確実に間に合った時間です。


そして診察を受けました。

いろいろ聞かれ、喉を見せました。

最後に「注射うちましょうか?」

と、聞かれました。

おいらいつもこの病院に来たら、必ず点滴をうってもらっていました。

一瞬で熱が吹っ飛ぶんです。

が、しかーし


今日はおいら、持ち合わせが無いんですよ。。。

注射してもらったら、確実に予算オーバーするにみえています。(ロビーでニンニク注射あります。[1500円]という張り紙を見ました)

今回の風邪は、熱もあまり無いし、喉が痛いだけなので、薬もらえば大丈夫でしょ!!

と、勝手な判断で注射はやめときました。

そしたら隣りにいた看護婦さんが

「あら、あら、注射は嫌いなのね~」

とあざ笑うかのように。

そう、おいらは注射が嫌いなのです。だから注射はうたないのです。

決してお金が足りないから注射をしないという素振りを絶対に見せません。


無事に診察を終わり、おいらの頭の中は、

「今回は初診だけど、診察のみだから、1000~1500円だろう。けど後で薬を買うので1000円前後で抑えてくれると嬉しい」

と予想を立てておきました。

ドキドキです。


そして会計。

1030円

OH!!!ジャストミートぉぉぉぉ!!!



声には出せない喜びが、心の中で確かにガッツポーズを作り出しました。

全てここまで計算通りです。


その時、ちらっと財布の中の小銭入れを確認。

金色の小銭2枚以外後は銀色の小銭。

人前なので、あまり財布の中を凝視できないため、今の財布の中身は約950円と、ふみました。

そして、そのまま処方箋薬局によりました。


受付に行き、先ほど病院でもらった処方箋を渡し、一番最初に放ったおいらの言葉が、

いくらぐらいになりますか?

普通聞かないでしょう。こんなこと。

恥ずかしすぎます。

けど、後になって、お金足りないから取ってきます、なんて言うより最初にわかっていたほうが、なんぼかましです。

受付のお姉さんが多少かわいくたって、そんなことは問題ありません。

そしたらお姉さんは

「ちょっと計算してみないとわからないので、ちょっと待ってくださいね」

と、パソコンをはじき始めました。

しばし待って、

「1000円いかないですね」

やった!!

この日心の中のガッツポーズ2回目です。


薬を用意している間に、マスクを買おうかなーって陳列されているマスクを見ました。

約500円くらいでした。

今流行りの立体型のマスクです。

そこでおいら、また予想し始めました。


おそらく風邪薬だけだし、3割負担だから薬代だけで約500円。マスク代を入れたら丁度ギリギリなので、薬代払って足りるようだったらマスクも買おう。

そう、心の中で考えました。


そして薬の用意ができたらしく、名前を呼ばれました。


そして、薬を受け取る為行ったら、その光景を見て驚愕しました。

尋常じゃない種類の薬達!!

計8種類あるんです。


「あのアマ(女)~、1000円いかねーって言ったじゃなねーかよーー」

と、今にでも口に出しそうになりました。

そして、薬剤師の人から薬の説明を受けました。

はっきり言って全く聞いていません。

今おいらの頭の中は、

お金が足りるか足りないか。


そして、遂に

980円です。


って、NOOOOO!!!

30円足りねーーーー

大の大人が30円ぽっち足りないなんて、洒落になりません。


反射的にというか、ダメもとで、おいら小銭入れをくまなく探しました。

そしたら、ななななんと。

4枚だと思っていた100円玉。

もう一枚が5円玉と5円玉と1円玉と1ペニーの間に隠れていたのです。


その瞬間、キターーーーーー!!!

ってガッツポーズ入りました。

本日3回目です。

そして、その瞬間おいらはお金が足りるか足りないかでドキドキしていたなんて悟られないように平然を装い、自然に500円玉1枚と100円玉5枚を出してやりました。


お金もギリギリ足り、無事に帰ることができました。


そして、財布の残り金額が

81円+1ペニー。


ちなみにおいら、25歳の会社員です。


[ 2006/01/12 00:14 ] 生活 | TB(0) | CM(1)

外付け内蔵化計画

おいらの最近の悩みの1つとして、

PCまわりが、うっとーしー。

060108-01.jpg


おいらのPC本体上には、
060108-03.jpg
外付けDVDドライブと、

060108-02.jpg
カードリーダーが乗っているのです。

以前ノートPCから、今のPCに乗り換えたとき、少しでもいいから初期投資を少なくしようということで、これらはノートのときからのものです。

結構前からなんですけど、今の家に引っ越してきてから、何かとスペース的な制限が出てくるわけなんです。

なので、本体の上に乗せるしかなかったのです。

また、これが邪魔なんですよ。

たまにPC内の掃除とかするときにもじゃまだし、余分に電源使うし。


そんなこんなで、冬のボーナスのお小遣いをせっせと貯めていたおいらは、こないだはメモリー1GB(512×2)を増設したばっかなんですが、今回は、
060108-04.jpg
内蔵型DVDドライブと、

060108-05.jpg
内蔵型カードリーダーと、

060108-06.jpg
5インチベイ小物入れ
を買ってきました。


今回一番問題点だったのが、カードリーダーの接続方法がマザーボード上の内部USB端子。

060108-14.jpg

ちなみにおいらのマザボには、2つの内部USB端子がついているんだけど、今現在1つは前面にUSB端子、もう1つは背面にUSB端子を拡張している為、2つ埋まって使えない状態になってしまっているのです。

どっちかのUSB端子を犠牲にするしかないのだろうか・・・。
(なんだかんだいっても、USB端子はあればあるだけいいということで端子が計8個あるのだが・・・。)

と、いった困ったちゃんの為に、やっぱいいものがあるんです。

060108-07.jpg
USB2.0変換ケーブル

これは、背面のUSB端子をにつなげて、マザーボード上のピン分離型USBポートに変換しちゃおうって、逆の発想。

060108-08.jpg
こんな感じで、背面のUSBからケース内にもってくる。

060108-09.jpg
無事接続成功!!

060108-15.jpg
こんな感じになりました。

PCの電源を入れ、
060108-16.jpg
無事に認識したことを確認。


060108-12.jpg

やっと、さっぱりしました。


060108-13.jpg

さーて、この小物入れには何を入れようかな。。。


[ 2006/01/08 22:36 ] PC・ゲームとか | TB(0) | CM(0)

寝ても覚めてもおでんブーム

ほんと寒いですね。

そんな日にはおでんです。

最近は、ものすごいおでんブームですね。

隣り韓国でも人気があるそうです。


こないだ、家でおでんを作ったのですが、なんだかんだ入れていったら、鍋2個分になってしまいました。

おかげで3日連続おでんでした。

まー、おでんは好きだからいいんですけどね。


そんなとある寒い午後、以前秋葉原で買ったおでん缶を食べることにしました。

odennkan01.jpg


おでん缶は、自販機から買った時を再現する為に、湯煎しました。

odennkan02.jpg


缶が十分暖まってから、缶を開けました。

odennkan03.jpg


ちょこんと竹串が見えますよね?

これがおでん缶のポイントなんです。

odennkan04.jpg

お皿に開けるとこんな感じです。

では、1種類ごと見てみましょう。

まずは、こんにゃく×2 です。
odennkan05.jpg


おでん缶の中で、唯一一本だけ竹串がついています。

これは、まずこの竹串付きのこんにゃくから食べて、後はその竹串で具材をさして食べるという粋なはからい。

本当に歩きながら食べるように設定されているのでしょうか?


続いて、ちくわ
odennkan06.jpg


そして さつま揚げ×2
odennkan07.jpg


そして、驚愕の 昆布です。
odennkan08.jpg

一瞬『ダシ用?』と、間違えそうになるくらいな一品です。

そして、うずらの卵
odennkan09.jpg


そして、メインの牛すじです。
odennkan10.jpg

牛すじというか、ほんとにカスというか・・・。
odennkan11.jpg

こんなもんっすよ。大きさ。

味もなんていうんだろうか。

焼き鳥の缶詰のような味というか。。。


おでん缶の具材の全体的な味は、チープです。

やっぱ250円な味です。

250円って考えれば、うまくて安いのかもしれません。


けど、やっぱり、土産ネタでしょう。。。





とある噂だと、ここ地元静岡に、しぞーかおでんの缶詰があるらしいとのこと。

買うべきか・・・?
[ 2006/01/06 22:57 ] 食べ物 その他 | TB(0) | CM(0)

明日は仕事始め

ぬくぬくとした生活も今日で終わり。

明日からは、またいつものように起きて、10キロ先の仕事場へ行き、へとへとになって帰ってくる。

そんな毎日が再開しようとしているのを、ビクビクしている次第であります。

そんな今日、降ったんですよ。



静岡って、一応日本中では温暖で、雪なんて降らないってことになっているんだけど、たまーに降るんですよね。

最近は1~2年に1回。


けど、おいらの幼少時代は雪は全然降ってませんでした。

異常気象が進んでいるせいもあるらしいですが。。。


去年は暖冬だったけど、今年は寒冬らしいです。

ボード行きたいです。


もう、無茶しないで、まったりと滑りたいです。

[ 2006/01/05 21:38 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

あけおめことよろ

なーんて、略して言ってはいけない歳になりました。


新年あけましておめでとうございます。

今年も、健在です。

よろしくお願い致します。


今年の抱負は、


バイクを楽しみます。


今月中には、買おうと思います。


そんなブログを待っていてください。


[ 2006/01/01 21:20 ] 生活 | TB(0) | CM(1)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。