スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初チャリ通

今日は朝からいい天気だったので、会社までの通勤を自転車で行くことにしました。


普段の出発時間より、20分早めに出発。

会社までの道のりは、前半フラット、中盤緩やかな上りあり、後半約1キロの激坂の8キロちょい。


自転車なんて10年振りに乗るもんだから、全然乗り方が分からなく、とりあえずペダルをコギコギ。

中盤に差し掛かったときに、何度もへこたれそうになりました。

ケツの割れ目が、シートで痛くって。


普段クルマやバイクじゃ、アクセルをぎゅっとすれば全然問題ない緩やかな坂道も、かなり気合を入れてかないと、全然登れません。


最後の激坂は、全く登れず手押しで登りました。

その坂を登るのが一番キツクて、1キロの坂を登り切るのに、およそ20分。

計40分の朝の運動でした。

朝の朝礼から、何故か汗だく。

いや~、足もパンパン。なんかフワフワした感じでした。



帰りは、時間を気にせずひたすらコギコギ。

帰りに走っていて気づいたのが、チャリのセッティングが悪すぎ。

訳もわからず、サドル高が高めだったせいか、かなりの前傾姿勢になっていました。

どうやら前傾に成り過ぎていて、ペダルを踏み込む時に、しっかり踏み込めなくて中々進まないのです。

そして腕にもかなり体重がかかり、ハンドルを握る手が痛い。

そして首を持ち上げるから首が痛い。

そして腰が痛い。

前傾姿勢だと、速いかな?って勝手なイメージで高くしていたのですが、無知は怖いです。

自分にとっては、全てが疲れるセッティングだった事に気づきました。

ただ、サドルの支柱に、ワイヤーチェンやら泥除やらを付けていたので、工具が無くてサドルを低くする事ができず、とりあえず我慢して家まで帰り、早速サドルの高さを調整しました。


試し走りをしてから本番に挑まなかった事に後悔。

他にもブレーキ、シフトレバーの角度とか、ベルの傾き角度とか調整しないとイケないところが多数ありました。


少しずつ調整して行って、次回に挑みます。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/21 22:44 ] 自転車 | TB(0) | CM(4)

おお!
チャリ通。

最初はケツ痛いよね。
もう割れちゃうよねw。

ポケット工具みたいなのをもって、都度調整するとイイと思うよ。

継続は力なり

ファイトです(By チャリ通・脱落者)。

[ 2010/05/22 01:17 ] [ 編集 ]

ほんとケツ割れそう。

会社行く時、みんなに目撃されてしまったよ。

[ 2010/05/22 21:03 ] [ 編集 ]

おぉ!ここにもチャリ通仲間ですね!
ウチのダンナも雨の日以外はチャリ通してますよ♪
でも、長岡までって相当な距離ですよね・・・。これからの季節、汗だく間違いなしですね。

お互いケガや事故なく気をつけて通勤してくださいね~!
[ 2010/05/23 22:22 ] [ 編集 ]

かなりの距離ですよ。
途中で何度も「今日は休もうかな」って思っちゃいます。
[ 2010/05/24 20:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/1071-e39fd448










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。