スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チャリ復活

自転車生活から離れ、約2ヶ月。

ようやく自転車が復活しました。



ちなみに故障箇所は、リアホイールのハブ。

原因は、自転車走行中に、荷台のゴム(チューブ)紐が、段差の衝撃で外れて、リアのフレームとリアホイールの間に巻き込み、そうとは知らずに走行を続けてしまった為にどんどん巻き込んでいってしまい、リアホイールのハブの玉押しにテンションがかかっていった事でした。

玉押しは潰れ、シャフトは曲がり、ハブ内は削れてしまったのです。


最初の修理では、ここまで重症(ハブ内が削れてしまっている)という事が分からず、玉押しとシャフトを交換するという事になりました。

ここで問題になったのが、ハブが特殊のハブということで、ハブに合う経のシャフトがなかなか見つからないという事。

なんとか見つけてもらい、ようやく2週間後に修理が終わりました。


そして店から家に自転車を乗って帰ったら、なんとすぐに後輪がガタガタになってしまいました。


翌日、もう一回リアタイヤをばらして見てもらったら、ハブ内が削れてしまっているのが発覚して、さらにそれが原因でシャフトが削れてしまっていて、このまま乗るとシャフトが折れてしまうという状態になってしまっていました。

ということで、リアホイールをASSY(完組み)で交換すること決意。

お店で、車体に合うホイールを探してもらうことにしました。


それから2週間後、お店から連絡。

どうやら、車体に合うホイールが見つからないという事。

何種類かのホイールを試してみてくれたらしいのですが、現状26インチホイールでディスクブレーキ、リア7速シフトというホイールが全然出まわっていないらしいのです。


そこでお店側の提案が、リアの8速化。


もうここまで来てしまったし、だましだましの修理だとキリがないので、リア8速化をすることに決めました。

ということで、ホイール、チェーン、リアシフトの交換となり、またパーツを探してもらう事に。


そこから約1ヶ月。

ようやく戻ってきました。

20100917-01.jpeg
リアは一新。最終的にノーマルパーツはフレームだけになるかも?

先日購入して取り付けていたキャリアは、今回の故障の原因だったので外しました。(初期にオプションで買ったリアフェンダーに交換。)


店に取りに行った帰りに、3~40分くらい遠回りして帰ってきました。

まだ太陽の日差しは暑いてのですが、風は若干涼しくなってきました。


ようやく飽きてきた朝のウォーキングから脱出。(ウォーキング自体は2ヶ月毎日続いたぜ。)

明日からの運動はチャリだ!!


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/17 23:29 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

おお!
チャリ復活おめでとう!

凄まじく投資しているな。
修理代、凄かったんじゃないかい?
[ 2010/09/18 01:19 ] [ 編集 ]

>元ポニー
凄かった。このチャリ一台買えそうな感じ。

まぁジムに通う金額と時間を考えたら、いいかなって思う。

成果も出ているしね。


[ 2010/09/18 12:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/1127-a9e0f85e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。