スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無事退院

金曜日からの入院から、今日無事に退院致しました。


退院までにいくつか診察をしました。

まず小児科で採血。
点滴で、左腕に針が挿しっぱなしになっていたので、そこから採血をしようとしたのですが、血が出てこなかったので、改めて針をさして採血することに。

壁がアンパンマンだらけの処置室に入り、暴れないように体にタオルをグルグル巻にされ、5、6人に囲まれての採血。

お父さんは外へ・・・、と言われて処置室の外に出たら、処置室からものすごい大きな泣き声が。

本当に可哀想になるぐらいの泣き声で、たかが採血なのに心配になってしまいます。

もはや、壁中のアンパンマンは何の意味もなしていません。


耳鼻科では、中耳炎の具合を診察。

ここでも、これでもかっていう力で押さえつけられ、チビスケ大泣き。


その後、血液検査も問題なく、耳鼻科は一週間後に再診という事になり、無事退院。

101129-01.jpg
病院から出れるという事を感づいたのか、だんだん元気になってきました。

病院から出ると、チビスケは久しぶりの外の世界を見てほくそ笑み、その顔が印象的でした。


家に帰ると、病院では殆ど口にしなかった食事を、ビックリする勢いで食べまくりました。

101129-02.jpg

入院中、ずっと出なかった排便も出来、本当に病院が嫌だったんだなって感じました。

最初は、3日間寝たきりだったので、なかなか上手く立つことが出来なかったのだけれど、しばらくすると部屋中を歩きまわり、完全復活?をアピールしていました。

夕食も、ものすごい量を食べたので、安心したのもつかの間、

マーライオンのように、吐きました。(一気に5回)

安心から、また不安に・・・。

その後は、ぐっすり眠りに入りました。


病院で、殆ど食べなかったのに、いきなり食べ過ぎて胃がびっくりしたのか?
まだ原因はよく分からないけど、まだ様子見です。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/29 21:19 ] チビスケ | TB(0) | CM(4)

退院できて本当によかったですね!
こんなに小さくてもきっと環境の変化には敏感なんでしょうね。小さいからこそ敏感なのかな!?
うちの娘も私が出産で入院している間、まったく食べなかったそうです。
それが、私が退院してきた途端、すごく食べるようになりました。

息子さん、急にもどしちゃったのは気になりますね。
早く元のように元気な息子さんに戻って欲しいですね!
[ 2010/11/30 23:33 ] [ 編集 ]

>Skyさん
今日は、いつもの元気を取り戻し、吐くこともありませんでした。
子供もかなりストレス抱えているようで、小さいながらも感心させられますね。

明日から、徐々に保育園復帰していく予定です。
[ 2010/12/01 00:54 ] [ 編集 ]

良かったな。

痩せちゃったようで。
お父さん・お母さんも、お疲れさまでした。
[ 2010/12/01 19:43 ] [ 編集 ]

>元ポニー
ただでさえ痩せぽっちなのに、全然体重が増えてかない。

体重が減って嬉しくないのは、子供だけだな。
お父さんは減り続けている。
[ 2010/12/01 21:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/1162-aaf8ebbc










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。