スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

懐かしい気持ちで舌鼓

久しぶりに湘南藤沢に来たので、大学時代にお世話になった「江戸すし」に行ってきました。


110507-01.jpg
江戸すし

大学時代の3年間、ここでアルバイトをしていた。
主に厨房、フロア、出前を担当。

立食い寿司屋のイメージは、静かにしっぽり旨い寿司を食うというイメージだったけど、ここは違った。

休日は当たり前だけど、平日でも忙しかった。
次々に入る出前の注文、何回転しているんだろうというお客さんの入り。

そして親方をはじめ、女将さん、板前さんの人の良さ。

色々な事を学び、楽しくやり甲斐のあったアルバイトだった。


結婚する前に顔を見せたのが最後、なかなか行く機会が無かったので、かれこれ6,7年ぶり。

良いものは昔と変わらず、とても懐かしい風景。
新しく取り入れていたものは、とても新鮮な風景。

110507-02.jpg  110507-03.jpg
懐かしい気持ちと、幸せな気持ちで、旨い寿司を食った。

またこの気持を感じに、しばらくしたらまた行こう。




大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/08 23:56 ] 食べ物 その他 | TB(0) | CM(2)

大切にしたい良い場所だな。

学生時代の思い出の場所って、自分の中で色褪せない「特別な場所」になるよな。
羨ましいな、トロが旨そうで。
[ 2011/05/09 21:20 ] [ 編集 ]

>元ポニー
ピーク時は一週間の半分シフト入っていたからな。
第2の家だったな。

そして寿司ってこんなに旨かったんだって再認識したな。
[ 2011/05/09 21:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/1241-d4582f55










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。