スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カブトムシを飼う

俺の仕事場は、温泉街の山の上の工場。

山にあるので、夏は虫がいっぱい。


夏になると、闇夜で煌々と光る工場の電気に虫たちが集まる。
会社の先輩が、夜勤の時に機械に寄ってきたカブトムシを捕まえていてくれた。

久しぶりに見るカブトムシにテンション上がる。

110721-02a.jpg
仕事帰りに100均に寄り、虫かごとか飼育セットを揃えてきた。(計700円)

チビスケは、カブトムシの存在を知っているようだったが、最初はかなりビビって近寄らなかった。

3日目くらいになると段々慣れてくる。

木の下に潜ったカブトムシに、「ぱむしー(カブトムシ)、いないねー。みたいー。」と連呼し、蓋を開けさせられる。
蓋を開けると、「いたー!!!」とテンションをあげている。

虫かごのまわりで、「ばきゅーん、ばきゅーん」と鉄砲を撃つ振りとかして、はしゃいでいる。

目を離すと、チビスケが虫かごを持ち上げて歩こうとするから、ひっくり返しそうで怖い。


カブトムシを楽しむには年齢的に早過ぎる(1歳9ヶ月)と思うけど、こういった子供の反応を見るのが、親的に楽しいものだと思う。

110721-03.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/22 05:30 ] チビスケ | TB(0) | CM(2)

カブト虫とクワガタは、幼少の頃宝物であったナ。
今では、角の生えたゴキブリ、ハサミのついたゴキブリに見えてしまう大人なオレ。

我が家は明日の腸内の夏祭りで、金魚が仲間入りする予定。
[ 2011/07/22 21:53 ] [ 編集 ]

>元ポニー
俺は小さい頃カブトムシなんて飼ったことなかったな。
夏はセミだった。

慣れてないから、毎朝朝方に虫かごを覗いてしまう。
[ 2011/07/23 05:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/1278-ca5441d8










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。