スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏の切ない思い出

7月末あたりから飼いだしたカブトムシが、遂に動かなくなった。

なんだかんだで、1ヶ月半も生きてたぞ。




カブトムシが死ぬことによっての問題が、チビスケへの対応だ。


勿論「死」という意味は当然わかってない。


仕事から帰ってくると、チビスケは毎日俺に、「カブトムシ、ご飯(あげる)」と言ってきた。

一にカブトムシの餌をあげ、カブトムシを観察。
毎日面倒くさかったけど、一に付き合った。
夏の日課だった。


けどもう動かない。


前日にあげたカブトムシの餌が真新しいまま残っているのをみて、

「(ご飯)いっぱい食べてねー」と、チビスケはカブトムシに向かって声をかけた。



意を決してチビスケに、

「カブトムシ、死んじゃったんだよ。動かなくなっちゃったよ。」

と、思いつめたように、悲しい感じ言ってみた。


最初は特に何も感じていないようだったので、何回も言ってみた。

そしたら何かが伝わったようで、チビスケはいつも怒られているときの様なリアクションをした。
話を聞いているけど、目をそらす。


最後に、
「カブトムシにバイバイしようか。もう会えないから。」
と言ったら、
近くに来て大きな声で

「バイバーイ」

と手を振っていた。

理解したかどうだか分からないけど、その後「カブトムシ、ご飯(あげる)」と言わなくなった。


夏の終わりに、ちょっと切なくなった。


110918-01.jpg
「動けー」と虫かごを叩いてみるチビスケ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/20 05:43 ] チビスケ | TB(0) | CM(2)

夏も終わりだな。

お墓を作る・・・のも、勉強だ。
[ 2011/09/22 21:49 ] [ 編集 ]

>元ポニー
夏は楽しい。
楽しい分終わるのが寂しい。

また来年は、もっと楽しいだろう。

[ 2011/09/24 14:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/1319-42354c21










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。