スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢と現実

大きくなったらピンクのプリキュアになる。

とある3才児男子の夢。



となり町のイベントでプリキュアショーが開催されるということで、行ってきた。

先日のアンパンマンショーのことがあったので、今回も駄目だろうって思っているけど、全く本人は懲りていない。

プリキュアは怖くないもんって。

 121020-02.jpg
とは意気込んでみたものの、

121020-01.jpg
お約束の悪役登場で、

121020-04.jpg
この通り。

最終的には、プリキュアも怖いって事になってた。


ショーは煽りも入れて30分以上やっていた。

カミさんも俺も、全く興味が無いもんだから、その時間が長すぎて長すぎてかなりの苦痛。
席を立ちたかったけど、まわりにちびっ子がたくさんいて立ち上がれず。

121020-03.jpg
声優さんの声のテープに振りを合わせる。
動きのミスが許されない。

ということを考えながら、エンディングを待っていた。








関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/04 22:28 ] チビスケ | TB(0) | CM(2)

ちょれぇな。

といいつつ、この悪役は恐いだろ。

30分以上、子供も見たがらないショーを見るのか。
修行の域だな。
[ 2012/11/05 19:54 ] [ 編集 ]

>元ポニー
鬼と戦いたくないからプリキュアにはならなくてイイそうだ。
[ 2012/11/05 23:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/1524-cd98cfaa










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。