スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

思いやり パッシング運動

『思いやり パッシング運動』

これ知っていますか?


静岡県民なら、誰もが耳にしたことあると思うんですがね。


先日免許の交付の際、運転免許センターでとあるビデオを見ました。


『思いやり パッシング運動の実施』




静岡県は、信号機が無い横断歩道で、高齢者が横断歩道を横断時に事故にあう事が多く、「高齢者に優しくない交通環境にある」と指摘されているそうなのです。

静岡県は、人口10万人あたりでみたとき、国内ワースト1なんですよ。


歩行者が完全に守られるはずの横断歩道で、なぜ事故が起きてしまうのでしょうか?

そんなビデオを見ました。



思いやりパッシングというのは、歩行者が横断歩道を渡ろうとしていたら、車を止め、反対車線からくる車にパッシングして、歩行者がいるよという事を知らせてあげ、事故を未然に防ぐというもの。



今日の朝、おいら実践してみました。


会社の通勤経路で、とある場所に車2台くらいしか通れない幅の道路があって、車の通りが結構多いところがあるんです。

しかも、どの車もみんな飛ばすんですよね。

そして、だいだいいつも朝は高齢者が歩いていて、信号の無い横断歩道を渡ろうとしているんですね。



おいら、信号の無い横断歩道を渡ろうとしている高齢者を発見したのです。

おいらは止まったんですが、前から来るエスティマは、全然止まる気配無く、飛ばしてきました。


そこでおいら、やってみました。

思いやりパッシングとやらを。


そしたら


エスティマが、急に止まったんですよ。


面白いほどに。


あんなに飛ばしていたのに、止まっちゃうんですよ。


さすが、仮面ライダーも推進しているわけです。


みなさんもやってみては?


面白いように止まるから!!


歩行者の為にね♪
関連記事
スポンサーサイト
[ 2005/10/20 21:30 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/492-c55d915d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。