スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第二の地元、江ノ島丼を喰らう(実現w)

日曜のレポートを即日アップする予定でしたが、あまりの疲労で10時半就寝してしまいアップすることができませんでした。

本日アップしようと思います。



本日の出発予定時刻は、午前10時発。目的地、江ノ島経由で戸塚のナップス

納車二日目にして、異例のロングツーリング慣行!!


なぜ平日の会社の朝は全然起きられないのに、好きなモノの時は、起きてしまうのか?

そんなわけで7時に起きてしまいました。

予定時間まで、全然時間があります。


よし、暇だから朝ツーしてこよう。(病気w)

休みの朝なので、玄関からちょっと離れたところで暖気(音がうるさいので・・・。)

そして、うぉりゃ~って感じで、アクセルひねるわけです。マジすっきり。

そんなわけで約1時間かけて20キロ走ってきてしまいました。

春になりかけているんだけど、まだまだ朝の冷たい風はマジでしびれます。

おいらの体は冷たくなったけど、エンジンは暖まり、準備万端。


9時くらいに家に帰ってきたら、XR230のフミから連絡がきました。(その前においらが、予定時刻より早くでること希望!!とメールを打っておきました。)


起きてきた奥さんに「行ってきます」をして、朝ツーした事を隠しながら今度は暖気無しで出発。


先日納車の時に、バイク屋さんにガソリンを5リッター入れてもらっていました。しかし、今走行距離が70キロぐらいになっていたので、まず給油していくことにしました。

初給油です。まずはセルフで給油です。

トリッカーのタンクのキャップはとても取り外ししやすくキーを入れてちょいひねる。つけ方はキャップを押すだけ。

どこまでガソリンを入れていいのかわからず、さぐりさぐりな感じで、何度もタンク内を覗き込んだり、ちょっと揺らしてみたり・・・。

なんとなく初給油完了!!


いざ箱根!!

一応今回もまだ、バイクに慣れるという名目です。なので、ルートもそれなりに条件満たす感じで選びました。

箱根を国道1号線で峠まで上がる(初めてのヒルクライム)

そして箱根新道(有料)で箱根口まで下る(箱根の下りだが、新道は緩やかなカーブと緩やかな斜面なので、初めて走るには丁度いいと思われたので。)

西湘バイパス(ほとんどが直線の有料バイパス。直線でもいいから、速さに慣れる為)

国道134号線(そのまま江ノ島へいくため)

江ノ島

みたいな感じです。


 三島から箱根峠に向かう国道1号線。小春の朝の景色を満喫しながら、エンジンをぶん回すおいら。(上りだしね)

 ちょー気持ちいっす。風が。

 しかもちょー気持ちい通り越して、超寒いの。

 おいら、以前バイクで太ももをえぐっちゃったときに友達からお見舞いでもらったメッシュグローブしか持っていなくて、わけもわからずメッシュグローブで来たんです。

 コレがもう、ヤバイ。痛い。寒くて。

 早く上に行きたいから、ガンガン飛ばして。けど寒いから飛ばしたくない。

 いろんな思いと戦いながら、ようやく箱根峠のファミリーマートに到着。

第1回目の休憩です。

060219-01.jpg

060219-01.jpg


すばやくファミリーマートに入り、1回目のトイレ。そしてホットコーヒーを買いました。

そのホットコーヒーの缶が持てないくらいに熱いんです。

きっと熱さはいつもどおりなんでしょう。間違いなくおいらの手の温度が異常なんでしょう。


丁寧にホットコーヒーで冷たくなった手を暖めながら、タバコを一服。

「俺、今生きてるな~」

と、感じてしまいます。


フミに昔買った布製の手袋を借り、それをメッシュグローブの下に装着。安易ですが、これがだいぶましなんです。

ボチボチ出発しようってことで、箱根新道で箱根を下り始めました。


この箱根新道ってやつはホントすばらしいと思いました。

初心者に優しい緩やかな傾斜と緩やかなカーブ。夜中じやないのでトラックもいなくてホントに走りやすいです。

速度にあったギアを探りながら下ってみました。

そして料金所につき、トイレ一服休憩。

そして西湘バイパスです。

この道もほとんどまっすぐで、飛ばせるだけ飛ばそうと思いました。

しかし、冷たい海風が、速度を上げる度に強く当たり、70~80キロが限界。ニーグリップしている足が、風のせいなのか寒さのせいなのか、バタバタしちゃうんです。

「さみーーーーーーーー」

って叫びながら走る。それもまたバイクの醍醐味なんでしょうか?


そうこうしているうちに橘PAでトイレ一服休憩。

なんか30分おきににトイレに行っています。あまりにも寒くてでしょう。

けど一回に50CCくらいしか出ませんw

けど、休憩=トイレというパブロフの犬状態におちいってしまってます。


西湘バイパス降りて国道134に乗ったあたりから、スピードもそんなに出せなくなり、そして日が昇ってきてだんだん暖かくなり始めてきました。

この134をバイクで走りたかったんですよ。

湘南の風を浴びながら、颯爽と走る。きっと、夏なんて最高でしょうね!!


そうこうしているうちに平塚に入りました。

そしたら後ろから爆音が・・・。

ゾッキーです。

30~40台くらいでしょうか?

昔はよく遭遇していたんですが、その時は車。

バイクで遭遇すると、やっぱ怖いです。(別に何されるわけではないのですが)

少しの間、ゾッキーの後ろを走っていました。

けど、マナーはいいんです。信号守るしw


ようやく江ノ島が見えてきました。

いやー来ましたよって感じです。

駐車場にバイクを止め、ちょっぴり江ノ島内をプチ観光
060219-03.jpg


お腹も激減りなので、まずは腹ごしらえです。

江ノ島丼を喰わねば!!

060219-04.jpg
江ノ島丼とは、簡単に言ってしまえば、親子丼の鳥肉がサザエになった物ですね。
060219-05.jpg

やっぱり観光相手だから、それなりに高いんですけど、(地元の人は食べたことない人多いらしい)やっぱ旨いです。

箱根峠のファミリーマートで、肉まん買わなくてほんとに良かったと思いました。

やっぱ遠く来たら、その土地の旨いものや名物なんかを食うってのはいいですね。

ここにきて、コレ食った!って思い出にもなるし。

しかもフミが、

「ここのお代は俺が払っとくよ。納車祝いで!!」

いやぁ、泣かせます。まじ感謝です。おいらがバイク乗っただけで、嬉しく思うやつが何人もいるなんてね。。。


店の中は暖かくて、外に出たくない病になってしまいました。

ここが座敷ならすぐさま横になってしまうでしょう。


少しの間マッタリしてから、戸塚のナップスに向かうことにしました。

大学時代の慣れ親しんだ道を通りながら、ナップスに向かいました。

ナップスの駐車場は、溢れんばかりのバイクの数。

店の中もバイク用品いっぱいです。

いろんな種類あって、どれを買っていいのかほんと迷ってしまいます。


店員の人に色々質問して、ようやくバイクカバーを、ディスクロックを買い、お店を出ました。


さて、帰るぞ!!

その時一本の電話が・・・。

SL230を乗る男「こしこし」(おいらがバイクを乗るきっかけになった男)からでした。

「ねぇねぇ、今どこにいるの?」

「今戸塚だけど、もう帰るよ。」

「どんなルート?」

「134→西湘→箱根新道だけど」

「じゃぁ、俺箱根行くよー。」

と、おいらの納車を心待ちにしていた1人と、箱根で落ち合うことになりました。

不穏な感じをめいっぱいにかもし出しながら・・・。


次回へ続く。。。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/02/20 22:41 ] バイク | TB(0) | CM(2)

不穏な感じを醸し出しております

第2話が楽しみですな。
アレはオレも予想していたより荒れておりました。
無事ご帰宅されたようで何よりでございます。
[ 2006/02/20 23:53 ] [ 編集 ]

こんにちは、アフィリエイトサイトのe-アフィリと申します。
突然のメール失礼します。
ブログ拝見させていただいて内容・デザイン共に”見せるブログ”としてとても質の高いブログだと思いました。
是非、e-アフィリに参加して頂けないでしょうか?
登録はもちろん無料です。

《1クリック1円~・1登録1000円》

と幅広い報酬システムにて運営させて頂いております。
詳細などシステムはURL先で確認して頂けますので宜しくお願いします。
何かご質問等ありましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご参加、心よりお待ちしております。
既にご登録頂いてる方、または我社から同様の内容の書き込みをさせていただいたことがありましたらば誠に申し訳ありません。
e-アフィリ http://e-af.net/?mo
[ 2006/05/23 21:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/523-24198e62










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。