スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

青鳥さんとゲロ道

いやー、暑い!!

暑すぎて頭がガンガンして、フラフラして、熱中症なり気味で帰宅と同時にダウン。

数時間、意識が朦朧としていました。。。


今回はほんと内容濃かったです。



土曜日、仕事が終わってから先日届いたパーツのうち、ショートレバーをつけ、ブッシュガードは若干加工が必要だった為、日曜早朝に持ち越しにすることにしました。

今日は青鳥さんと10時集合だったので、カスタムはそれに間に合わせなければいけなかったので、早朝に決行しました。

ブッシュガード取り付けの際に、スロットルの先端部内周をサンダーで削り、若干フロントブレーキオイルのBOXのチューブあたりに干渉した為、そこもサンダーで削る対処にしました。

あと、セロー250のブレーキペダルとシフトペダル。

今回のカスタムには、ポニーにはかなりお世話になりました。

ありがとう。

060807-01.jpg


ブレーキペダル交換時に、わりピンで本体側ねじ山を潰してしまい、一時は間に合わないかと思われましたが、なんとかポニーの協力の元間に合いました。


そうこうしているうちに、ボチボチな時間になってきたので、集合場所に向かいました。

集合場所のローソンの駐車場には、写真で何度も見たことがある青鳥さんのトリッカーがとまっていました。ちょっと感動。

うちらがローソンにつくなり、店の中から、ガリガリ君を片手に青鳥さんが出てきました。

お初にお目にかかります。

その直後にガチャピンも来て、今回のメンバーが全員そろいました。

060807-02.jpg

060807-03.jpg



挨拶もそこそこに、ガソリン入れて出発。

今日は時間が無く、少しでも走りたいからである。

コミニュケーションなんかは、走っているうちになごむでしょー。



まずポニー案内で、箱根のゲロ道(朽ちた沢越え)に向かいました。

まず、最初の道は左側崖の多少細めな林道が続きます。

ぼうぼうの竹やぶがあったり、倒木があったりしますが、着けてて良かったアチェルビス。

竹やぶなんか突っ込んでいっても、細い竹なので跳ね飛ばしていきます。

今までは手に当たったり、ブレーキ、シフトレバーに引っかかったりしていましたが、だいぶ効果を発揮しています。

ただこの林道、道の真中に直径20cm高さ10cmの突き出したマンホールがいくつもあり危険でした。

あまり勢いよく行ってしまうと危険です。

マンホールを気にしながら進んで行って、途中下がコンクリになり広くなったところで休憩です。

060807-03-1.jpg

060807-03-2.jpg


どうやら、青鳥さんはここの道を知らなかったらしく、そしてなかなかいい道なので感動をしていました。

が、まだこんなものじゃないらしいです。この道。

ここに入るとき、ポニーが勢いよく入ってしまって、おいらもそれに続いて入ってしまい、青鳥さんが入り口がわからなかったと後悔させてしまいました。


そして少し走った後にありました。

朽ちた沢・・・。

ん??

060807-04.jpg


全然朽ちてないですけどー!!!



ポニーはガシガシ沢越えをしていき、続いておいら。

沢なんてまず初めてだし。。。

いろんな大きさの石がごろごろあって、どんなラインで行っていいのかもよくわかりません。

何回もエンストをして、押しも入れ、最終的にはバイクを投げ。。。

さっそく、ブッシュガード傷つけてしまいました。

しかし、さっそく効果大です。

沢の抜け際なんて、ちゃっかり石の上にコケがぎっしりついているから油断ならないです。


続いてガチャピン、青鳥さんが行きます。

060807-06.jpg


060807-05.jpg


060807-07.jpg


四人で助け合いながら、通過したときの喜びを分かち合いました。

四人全員渡りきった後で、沢の近くでしばし休憩。

もうすでにおいら、疲労困憊。

メットを取ると、汗だく状態。

青鳥さん、相当沢にご満悦でよかったです。


沢を越えた後は、ずーとちょっとふかふかの登り坂なので、おいらなんかトリッカーノーマルタイヤなんかはスピードが無くなったら終わり。

ワイドオープンで、スピード落とさず駆け上がりました。


と、しばらくガシガシ登っていると、ポニーが急にとまり、

「今左側に枝線あった」

と、言い出し、Uターン。

今発見したところかよ。。。

と思いながらも入っていきました。

少し進むと、若干階段のようになっているのですが、言ってみれば崖に突き当たりました。

060807-08.jpg


ちなみにこの崖は、ものすごい斜度なので、まずポニーを先に行かせ、先の道が続いているかの確認。

060807-09.jpg


1台だったら、4人いるし持ち上げて上まで運ぶ事ができるから。

4台とも一気に行ってしまって、先がいきどまりだったら、THE ENDですから。

滑り落ちるように坂を下り、みえなくなったポニーを待つこと十数分。

エンジンの音が聞こえました。

と思ったら、こっちまで戻ってきて、さらに崖をあがろうとしてます。

行き止まりだったんだ。。。

よかった。みんなで一気に行かなくて。。。


060807-10.jpg


見上げればこんな坂。

倒木をどかしたり、4人がかりでバイクを押したり。。。

おぃおぃ、おいらたち、ツーリングしに来たのかい??

って思っちゃいます。

けど、この連帯感はすごかったw


その後も、他の3台も、ほっそい所に止めておいたので、Uターンするにも一苦労。


何とか本線に戻り、またしばらく上り坂を登りコンクリの道にでます。


そこから、コンクリの道をしばらく下り、また今度林道に入っていきます。

赤土の。。。。


終始ヌルヌルで下り坂で、ほんと滑るんです。

バイク降りたって滑るんです。

でっかい四駆の轍があるので、真中走ると足つかないし。。。

普段は轍の中には入りたくないのですが、今回は好んで轍の中に入っていきましたからね。

エンジン切ったり、押したり、低速で走ったり、いろいろやりました。


そんなことしても、何度も何度も

バイク投げましたw

そして、着地と同時に自分も滑り落ちました。

けど、自分が落ちる場所ではなく、なるべく遠くに投げました。

ほんとマジで。

ブッシュガードも、可倒式も、フルに活かしてバイク投げました。

060807-11.jpg


おかげで泥だらけですが、今回のカスタムしなければ、確実に走行不能になっていたことでしょう。

惜しげもなく投げれる安心感ってのは、ほんと心強かったりしますw

060807-12.jpg


タイヤもスリックタイヤになってしまうし、氷の上を走っているかのようです。

060807-13.jpg


若干広めなところで休憩し、バンク談義に花を咲かせ、あと残りももう踏ん張りです。

060807-14.jpg


ぶっちゃけ、

「このヌルヌル、もういいよ。。。」

って思いましたけどw


なんとか、がんばってヌルヌル坂を脱出して、山を降り、ローソンで昼飯と給水です。

ってかおいらこの時点で水分2L飲みきってました。


ここでもさらに2L分買い、再出発です。



次は、青鳥さんに、富士山方面を案内してもらうことになりました。

国道246や、御殿場辺りのフラットダートを調子よく走っていました。


そしたら、なんと青鳥さんのバイクにトラブル発生。

パンクです。

まじでヤバイと思いました。

こんなところで。。。

060807-15.jpg


060807-16.jpg

どうやら以前修理していたパンクのパッチが、今回の暑さで剥がれてしまったようです。



すぐ様ガソリンスタンドに行き、バイクを置かせてもらい、タイヤを外し教えてもらったバイク屋さんに、ポニーが青鳥さんを2ケツで乗せて行きました。


060807-17.jpg


060807-18.jpg


このバイク屋さん本当に心広いオーナーで、ものすごく親切にしてくれました。

嫌な顔ひとつもしないで。

というか、御殿場の人がいい人ばっかりです。


なんとか無事に応急処置が終わり、青鳥さんトリッカーも復活。

さぁ行きましょう!!

と、言いたいところだったんですけど、夕方に用事が合ったため、富士山目の前にしてなくなく帰ることにしました。

この行こうとしていた場所は、次回行くときに案内してもらうことにしました。

また、今度一緒に走るという口実にもなりますしねw



いや、だけど今回みたいな事、ほんとブログやってて良かったと思います。

まず、やってなければ青鳥さんには出会わなかったかもしれないですし。


もっと他の写真を見たい方は こちらへ。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/08/08 12:26 ] バイク | TB(0) | CM(10)

羨ましすぎるほどのさわやかな光景・・・
さわやかゲロアタック・さわやかヤブこぎ・・・なんてさわやかな響きw
ここまでのゲロは純正タイヤだときついっすねぇ。俺は今回のタイヤ交換も純正で行きますが、次回は青鳥さんのようにブロック入れるつもりです。
アタックツーの一番の楽しみは「みんなで助け合う」だと思うんで、これからも助け合ってゲロアタックを楽しみましょうw
俺の地元にもゲロアタック場が2ヶ所(2ヶ所ともすぐ近く)にあるんで、案内しますよ
[ 2006/08/08 13:34 ] [ 編集 ]

ツーレポお疲れです。
ホント楽しかったですねぇ。(^o^)
マシントラブルで迷惑かけてしまってすいませんでした。
次回はぬるぬる登ってミタイデスヨ。(^o^)
次回はちゃんと案内しますんでよろしくです。

>浜通さん
MXタイヤ入れるなら思い切ってリムに穴を開けてビードストッパー付けましょう。
これでかなりの空気圧落とせますよ。(^o^)
[ 2006/08/08 19:47 ] [ 編集 ]

早速のUP、お疲れ様です。

ゲロツーは終わってからの余韻が長引くんで、平日も幸せな雰囲気で過ごせます~。
今、思い出しても楽しかったよ~。
ふじさんが、初めてゲロに来てくれたのも嬉しかったッス。
そして、青鳥さんと走れたこともメチャンコ嬉しかったね~。
[ 2006/08/08 22:25 ] [ 編集 ]

浜通さん>都合と時間があれば、みんなと一緒にそちらにお邪魔したいです。
肩身の狭いオフロードの輪を広げたいですね。

青鳥さん>あのヌルヌル、登れる気がしないです。
ゲロの奥深さを知りましたよ!!
次回もよろしくお願いします!!
あと、オフ車でもいける、旨い物ツーリングもしたいな。

ポニー>今回のゲロ行ったことで、俺もかなり満足したよ。
がんばって、カスタムして良かった。ありがとう。
今度は、ちゃんとメンテナンス大会しましょう。
一度、いろいろキレイにしたいです。
[ 2006/08/09 15:48 ] [ 編集 ]

リヤタイヤ新品に変えたから
タイヤの山があるウチに挑戦してみたいな。
んぢゃ、次回は砂砂路面行ってミマスカ???(笑)
>旨い物ツーリングもしたいな。
うーん・・・富士吉田のうどんか富士宮やきそばなんか手頃でイーカモですね。

[ 2006/08/09 21:46 ] [ 編集 ]

次回は砂砂→うどんルートですかね??
[ 2006/08/10 13:25 ] [ 編集 ]

そうですねぇ
次回はそうしましょう。
吉田のうどんで。(^o^)
6日トラブルのせいで遅れたみたいで申し訳ない。
香港旅行楽しんできてくださいね。
[ 2006/08/10 22:44 ] [ 編集 ]

結果オーライです。
海外なんて、滅多に行けませんから!!
[ 2006/08/11 23:30 ] [ 編集 ]

ブログ初かきこです☆
ゲロアタックおもしろそう!!
ヌルヌルはきついですね!あたしもヌルヌルで
気前良く転びました笑
泥で柔らかかったのでシフトレバーも折れずにすみました♪
[ 2006/08/29 21:47 ] [ 編集 ]

バイク買ったばっかりなのに、ヌルヌルに行ってしまうごんぞうさんの根性がすごいです。
未だにおいらはびびっているのに・・・。
[ 2006/09/03 05:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/581-10ad9d4f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。