スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

香港で食ったもの

未だ腹下し気味なふじさんです。

今日は、そんなんの考察の為、食ったものをできる限り紹介。


1日目 夜

060814-1-02.jpg

キャセイ・パシフィックの機内食です。
丁度おいらの手前で、ビーフが終わってしまい、おいらんとこからメインがビジネスクラスの品になりました。
ステーキなんですけど、硬くてパサパサしてておいしくなかったです。
普通にエコノミーの品のほうがおいしそうに見えました。


2日目 昼

060814-1-03.jpg

香港料理大賞受賞の経験がある、金紫荊というレストランで飲茶の昼食です。
残念ながら、ここでの写真がありません。
海老シュウマイとか、小さい肉まんとか。
最後はエッグタルトで〆ました。


2日目 おやつ

糖朝という、スイーツ専門店でちょっとお茶。
060814-1-04.jpg

ちなみに一番上がマンゴプリンと、豆腐花。(妻注文)
ちなみに豆腐花っていうのは、甘味がある豆腐(若干あったかい)

060814-1-05.jpg

おいらはマンゴーカキ氷を注文。
カキ氷というか、スムージーっぽい感じでした。
マンゴーもたくさん入っていて、美味でした。


2日目 夜

北京料理を食べてから、香港の夜景を見に行こう!!っていうプランです。
ちなみに、この北京料理屋さんの名前を控えておくのを忘れました。
以下コース内容です。
060814-1-06.jpg

キャベツの漬物みたいなやつ
鶏肉の皮の部分を甘辛く煮たやつ

060814-1-07.jpg

はんぺんのまわりにゴマがついたやつ
酢豚ではなく、酢鳥?みたいなやつ

060814-1-08.jpg

卵白の炒め物

060814-1-09.jpg

きくらげと厚揚げの、麻婆豆腐っぽい味のやつ

060814-1-10.jpg

素焼きうどん
これ、味が全然無かった。
どっちかっていうとおいしくない。

060814-1-11.jpg

白菜を煮たやつ

060814-1-12.jpg

北京ダック
計4~5個食べました。
生まれて初めて食べ飽きました。
1個目は、めちゃめちゃ旨かったんだけど、だんだん感動が薄れていく感じ。
旨いものは少し食べるのが一番おいしい。

060814-1-13.jpg

黄金炒飯
家出作る炒飯は、どうやったらこの味になるのだろう・・・。

060814-1-14.jpg

杏仁豆腐
これはおいしくなかったです。
おいらが一番おいしいと思う杏仁豆腐は、静岡のセンチュリーホテルの2階の翡翠宮の杏仁豆腐。
ここの杏仁豆腐を食べたら、今までの杏仁豆腐は杏仁豆腐ではなかったことが証明されます。


3日目 朝

旺角駅からしばし歩いたところにあるお粥屋さんの海皇粥店
お粥といっても、中華粥はなめてはいけません。

060814-1-15.jpg

海皇一品粥
魚肉、鶏肉、肉団子、カニかま、海老、ピーナッツが入ってました。
ボリューム満点です。

060814-1-16.jpg

腸紛
腸紛って、なんなんだろう?って思って頼んだら、こんなのが出てきました。
パンのようなものを揚げで、その上に薄い餃子の皮っぽいのが乗っていて、上にタレがかかっていました。
それだけで食べると微妙でした。
けど、お粥に入れて食べると、これまた旨い。
2人で食べたら、1人200円いかないし!!

3日目 おやつ

女人街、スニーカー通りを歩きすぎて、疲れてちょっと一休みに許留山というところに寄りました。

060814-1-17.jpg

イチゴ&マンゴースムージー(妻)
マンゴースムージー(おいら)
底の方にゼリー状の物が入ってました。
昨日も同じような物を頼んだんだけど、マンゴーにはまってしまいました。

3日目 昼

当初は食べないつもりだったんだけど、歩きすぎて、疲労とカロリー消費しすぎてお腹激減り。
しょうがなく、そこらへんでピンときた店に。
名前がわかりません。

060814-1-18.jpg

牛肉としいたけのドロっとしたやつのごはんのせ
メニューに中国語の下に英語が書いてあって、ビーフっていうのと、マッシュルームってのと米っていうのが読めたので、これを注文。
実際きてみるとマッシュルームだと思っていたものが、でっかいしいたけ。
しいたけは嫌いで(特に大きいやつ)食べれないので、しいたけ部だけ食べてもらいました。
味は、まぁまぁなのですが、香港特有のにおいがするんです。香港の屋台の臭いが。
時よりゲロ吐きそうになる感じです。

060814-1-19.jpg

妻は、海老揚げ餃子と、写真には無いけどショウロンポウを頼みました。
これらは旨かったです。


3日目 夜

またさらに歩き回り、足が棒になりました。
ホテルの1階のお店です。
名前がわかりません。
060814-1-20.jpg

三鮮炒飯
日本語読みすると、三つの生鮮ものの炒飯って読んだら、海老とハムと鶏肉?でした。
ってか量が多すぎでした。

060814-1-21.jpg

パーコー麺
本場のパーコー麺は別皿なのか?って思ってしまいました。
たまたまだったのか?
中国の麺は、そうめんのように細いです。
そして、このパーコーもあの屋台の臭いがしました。。。

060814-1-22.jpg

蒸しニラ餃子
ニラという字と、蒸しっていう字が書いてあったので、ニラ饅頭かと思ったら、蒸したニラ餃子でした。
やっぱり餃子は焼いていないと微妙です。


4日目 朝

前日の夜、パン屋に寄ってパンを買って帰りました。
その中にミルクタルトというのがあったのですけど、それが激ウマでした。
しかし、もしかするとこれが下痢の原因になっているかも知れません。


4日目 昼

060814-1-23.jpg

キャセイ・パシフィックの機内食。
香港のB級料理を漂わす感じのチキン。
けど、味はなかなか。
行きで食べたビジネス用のより、全然肌に合う感じです。


今回、よく言う中華料理と、B級グルメの両方を味わいました。
B級料理の方は、中国文化を感じさせるような物ばかりでした。

今回の旅行で一番旨かったのは、糖朝のマンゴーのカキ氷だったなー。


さぁ、悪さをしているのは、この中の誰だろう・・・。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/08/24 01:05 ] 香港旅行2006 | TB(0) | CM(2)

おいおい、『食いしん坊万歳』じゃないか!?

食物の写真をコマメに撮り過ぎだぞw。

ちなみに、オレの中国での主食は素焼きうどん。米代わりに食います(米パサパサして旨くない)。
[ 2006/08/25 18:28 ] [ 編集 ]

Japanese魂で、人目を気にせず撮りました。
日本じゃできないけどね。
[ 2006/08/26 00:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/586-e6b69719










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。