スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1st Anniversary

前回、新潟出張に行ったときに使った、現地でのキャバクラ雑誌が妻に見つかってしまったふじさんです。

いやはや、すっかり忘れていました。

車の中に置きっぱなしにしていて、すっかり1ヶ月以上放置していました。

まさか、勝手に車の中を掃除するなんて盲点でした。


なぜあの時捨てなかったんだろう。。。


そんな物が見つかってしまった土曜、日曜で結婚1周年なるということで、小洒落たディナーを食べに行きました。


最近仕事が忙しくて、妻と一緒にいる時間が24時間中1~2時間しかなく、初めての結婚記念日の計画が前日まで全く決まりませんでした。

そして前日の夜においらが、

キハチに食べにいかねー?」

と、提案してみました。


見事提案が通り、妻の機嫌も取り戻しました。


危うく初めての結婚記念日がグダグダになるところでした。

数ヶ月前、バッチし記念日にサッカーの約束(泊り込みで)を入れそうになったので、気をつけていたのですがね。。。



それはさておき、おいらぐらいのレベルで言うと、キハチは高級レストランの部類に間違いなく入ります。

まず、妻がキハチについて調べ始めました。

無論おいらもあたりまえのように行った事があるわけもありません。

「ジーパンとか無理じゃないの?」

ジーパンしか持ってないおいら的には、早くも壁にぶち当たってしまいました。

いろいろネットで調べていく間に、そこまでラフではなければいいと良いということなので、まずはほっとしました。


そんな中、妙にリアルなブログを発見したので、そのブログを参考にしながら予習ををすることにしました。

パンにオリーブオイル?

普段の生活上、全く知識の無い内容に、すこしテンパッてきました。


結局下調べもあまりよくわからない状態ですが、今回初めての結婚記念日なので、奮発して記念日コースという1人8400円もするコースを予約しておきました。

何事も初めが肝心ですから。


060910-01.jpg

さて、ディナー開始の時間は6時からだったので、久しぶりの横浜で買い物をしつつ、15分前行動で店の前で座って待ちました。


時間になりテーブルに案内され、イケメンのボーイさんに最初に、

「何か苦手な物はありますか?」

と言われ、

「えっと、生のトマトとでっかいシイタケです。トマトは火が通ってれば食べれます。あと、しいたけも細かくなってれば食べれます。」

と、とっさに小学生的発言をしてしまい、軽くボーイさんの失笑です。


そして、その後ボーイさんがびっくりする行動をとってくれました。

よく、居酒屋とかで店員さんがおしぼりを開いて手渡ししてくれるやつあるじゃないですか。

それをやってくれたのです。

普通じゃんって思う所なんですが、違うんです。おしぼりが。

ビニールの中に入った紙質のおしぼりあるじゃないですか。よくカラオケとかにあるやつ。

あれのビニールを破き、おしぼりを半分ぐらいむき出して、それを両手で持ち、こっちに向けて構えているじゃありませんか。

抜けと?

そんな事は、あのブログに書いてなかったぞ!?

と、若干テンパリだしてきながら、おもむろにおしぼりを抜いてやりました。

ちょっと上のランクでは、あたりまえの行動なんでしょうか?

謎です。


そのあと、スパークリングワインのサービス(おいらは車なのでノンアルコールカクテル)をいただき乾杯。

1年経った感想を話しながら、料理を待ちました。


そしたら、例のオリーブオイルが来ました!!
060910-02.jpg

なんか、下に粉が入っているよー

と、ちょっと興奮気味に声が出てしまいました。

そして続けざまに小皿にかわいらしく切られた2種類のパンが登場。

それを、さも知っているかのように、さらに細かくちぎってオリーブオイルにつけて食べてみました。

最初は、ものすごくくどい味なのかと思ったんですけど、これがまたあっさりしているというか、フルーティーというか、そんな感じなんです。

正直、わからないです。。。


妻と、「よかったねー、予習しておいて」と、話していると1品目の前菜が来ました。

えびとかつおの洋風揚げ春巻きみたいなやつが来ました。

じゃっかん大きめな皿に、小さい春巻きがちょこんと乗っています。

直径3cm 高さ4cmの円柱です。

それだけで、高級感をかもし出しています。

その小さい円柱を、さらにナイフで半分にして食べました。

だって、手元にナイフとフォークが3セットずつしかないんです。

ってことは、飲み物と3品で8400円。そのうちの一品ですから、全力で味わわないといけません。

口に運んだ瞬間、うまかったです。初めて味わった味でなんと表現していいかわからないのですが、うまいの一言なんです。

さすが、一流は最初からとばしてきます。


次に、長い皿の上に、焼きナスの上に生サンマ、キャビアがのったやつと、ポークパテの上にフォアグラがのったやつと、ミネストローネの3種が乗った物がきました。

全て4cm×3cm×4cmに収まってしまいサイズです。

これらもまたさらに小さく切って食べました。

普段の食生活でありえません。

しっかし、美味いです。


その後、3品目が来ました。

ボーイさんが

「鹿製ニョッコ(ニョッキ)に、牛ほほ肉を煮込んだ物、ゴルゴンゾーラのチーズソースをかけました。」

と言ってきました。


鹿製って何?と、聞いたら、どうやら自家製の間違えでした。


またこれも絶妙に美味く、さすがメインをはる料理なだけじゃないなー。と感心しながら食べました。

こんなに美味くて豪勢なパスタは初めて食べました。


いやー、量が少なくても、不思議と満腹になってくるもんです。

雰囲気でお腹いっぱいって話もありますけど、まー実際そうかもしれません。


さてと、って思った瞬間に予想外の動きがありました。

なんとボーイさんが、きれいに片付いたテーブルにまたフォークとナイフ達を置いてきたのです。

えぇ!?


って感じです。

まだ、あるんですかー!!

って感じです。


お腹いっぱいになりかけていた自分は何?

これで終わりで、普通に8400円払おうとしていた自分は何?


いや、落ち着いて考えてみたらわかります。

こんだけの内容で8400円もするわけないです。


けど、マジわからなかったです。

1食1万円近い食事なんて、今までの人生で1~2回したかどうだかって感じで市場価格がわからないですし、きっとこのままテーブルに明細を置かれたら、何も疑問に思わなく、普通に8400円払ってしまいますよ。

そして、きっと帰りの話題は

「こんな高級料理そうそう食べるもんじゃないし、初めての記念日だからこのぐらい贅沢しちゃってもいいんじゃないの?」

なんて言っちゃう事間違い無しです。


うわっ!!マジあぶねぇ!!

雰囲気にやられるところでした。


その後、魚料理の車海老、ムール貝、あさりなどが入ったブイヤベースと、肉料理の滋賀牛の網焼き柚子胡椒風味が来ました。

全く、どれもこれも絶妙な味付けで、素材の味を生かしてるってやつです。

美味い料理って、こういう物なんだって実感しました。


もう、かなりギブアップです。


そして、畳み掛けるようにスペシャルデザートが来ました。

060910-03.jpg


あったかいビターな感じのスフレにアイスが添えてあって、まわりに季節のフルーツ達がいました。

あったかいデザートと、冷たいデザートを一緒に食べる。

そう、スマスマでよく出てくるアレです。


そして、ポラロイドカメラで記念撮影付。



いやー、今日は本当に贅沢しました。

一般庶民的には、かなりがんばりました。

キハチさん、セレブな一時をありがとうです。



そして日曜は仕事です。

そして来週は夜勤です。


けど、これで夫婦仲が保たれれば、全然痛くないです。


バイクとか、自由気ままに好きなことやらしてもらっている訳ですから、初心に戻って付き合っていきたいと思う今日この頃です。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/09/10 03:58 ] 生活 | TB(0) | CM(2)

すばらしい記念日になったようで、おめでとうございます。

思い出してみると(思い出せなくて妻に聞いたのだけど)、ボクの1年目の記念日も横浜でディナーでした。中華街でチャーハンに青島ビールを飲みまくって顰蹙を買った記憶が蘇りました。

子供できると動けなくなりますから、時間を見つけて旅行行くのが吉ですぞ。
[ 2006/09/10 19:22 ] [ 編集 ]

だね。
結婚してから毎年海外に行くと(行っても2回だけど)、それにはまっちゃうよ。
短い人生、いろんな物を見ないと損だよね。
[ 2006/09/13 07:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/594-3e58806f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。