スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無いものは無いといった世の中

日々当ブログは老若男女に照準を合わせた記事を書いていこうと思っているのですが、今回は「若」と「男」にのみ照準を合わせた記事にっております。

純粋ピュアの女の子には、申し訳ございませんが、これから先を読むのは自己責任とさせていただきます。

一切クレーム受け付けませんのであしからず。




去年は萌えブームが最高潮まで上がり、メイド喫茶やら、ツンデレ喫茶など、今の世の中の様々なフェチズムは必ずどこかで満足されるという状況になりつつある今日この頃ですが、

とある夜中に黙々といろんなサイトを物色していて、流れ着いた先に、とても興味をそそるお店を発見しました。

山本耳かき店

癒しのリバイバル といった所でしょうか?


最初は新手の風俗店かと思いましたが、サイト内でもうたっているように、一切風俗店では無いそうです。

ありそうで無かったというか、いや最初っから無いだろって思っていました。

むしろこのジャンルは、とあるお店で大金はたいてオプションでっていう世界だと思っていました。

女の方はどうか知ったこっちゃないですが、耳をかいてもらう行為というのは、男性諸君の皆さんは絶対好きな(憧れを持っている)はずです。

実際耳かきなんてもんは、自分でもできるわけです。

むしろ、自分でやった方がかゆいところに手が届くといったもんで、自分の気持ちい所は結局の所自分でしかわかりません。


じゃぁ、なぜそういう行為をやってもらうかって事です。


僕が思うに、それは「膝枕」という行為に全てが凝縮されている気がします。

ちょっと前にも「ひざまくら」という、男性のみをターゲットにしたといか考えられない枕が発売されたという事が話題になったのですが、それだけ膝枕という行為はvs男に対しては最強な技と言っていいと思います。

筋肉質な硬い男の太ももとは違い、なんというか女性特有のもっちり感と言いますか、そして暖かいというか。



ここまで読んでいる変わり者の女の方はどん引きだとは思いますが、男というのはそんなもんです。

みんな好きなんですよ。

ほら、そこの隣の彼氏に、

「耳かきしてあげよっか?」

なんて言ってみてください。

耳かきで、高級ディナーなんてのもあり得る話かもしれません。


世の男性諸君は、毎日毎日怖い上司にびくびくしながら、嫌いな先輩を見てストレスを抱え、夜遅くに仕事から帰って、また数時間後には会社。

何をそんなに頑張っているって、それは自分の為ってのもありますが、やはり家庭を持っていたり、子供がいたりとか、これからあの子と結婚しようかとか考えていたら、やっぱりその為にはつらい世の中生抜いていかなきゃならないわけです。

それで疲れた体で家に帰ってきても、奥さんがガミガミ言う。子供が遊んで遊んでって疲れた体にムチを打つ。彼女の束縛がうるさくて好きなことができない。

世の中のサラリーマンは、どこでホッとするのでしょうか。


幸い、僕なんかはたまに乗るバイクでウギャーーって坂道を上がって体のストレスを犠牲にして、心のストレスを解消したりするのですが、世の中ほんとにストレス社会です。

そりゃGABAも売れるわけですが、正直僕のストレスはGABA食ったレベルじゃ解消できませんが・・・。


そんな感じで、癒されたい人ってのはたくさんいるわけです。

みんな、「ほっこり」したいんです。

飯島直子のジョージアのCMで「がんばってこー」から始まり、癒し系が十数年前からグッて上がってきて、今じゃみんなコニタンこと小西真奈美に「お疲れ様、ぐびなま飲も♪」なんて言われて、ビール嫌いな僕でさえも呑まれそうになるわけです。

小西真奈美って、実際の所どんな性格なんだろーねー?とか、そんな事どーでもイイじゃんかーって事をCM見ていると隣から水さして来るお方がいますがね。


そういう面から考えると、というか、そういう面から考えなくてもこういったサービスというのうはアリです。

マッサージに行くとか、ツボ行くとか、整体に行くとか、そういった感覚で行ってもいいんじゃないですかね?


僕が住んでいる静岡東部なんかには、全然そんな新しいお店は無くって、情報発信源大都会東京は羨ましい限りですが、

これからも、「うわ、そこ突いてきたかー」ってお店が続々出てくるとは思いますので、楽しみにしながら齷齪働きます。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/01/28 04:23 ] 生活 | TB(0) | CM(3)

ボクでよかったら、耳掻きしようかw?


http://www.yumemakura.net/earpick/
[ 2007/01/28 23:03 ] [ 編集 ]

ふじさん、
うんうん、その通りねー。
ヤッパリ文才あるね、ふじさん。
ってことでストレス カイショーにお山にまた行こうね。(^-^)
[ 2007/01/29 21:43 ] [ 編集 ]

ポニー>
ちょっと。ちょっと、ちょっと。
まず君には頼まないよ。

ちなみに我が家では、これが流行っています。
http://store.yahoo.co.jp/maidostore/165006.html


青鳥さん>
久々に長文書きました。
僕は文章力つけたいって思ってブログ始めたってのもあります。

他人に見られて、それを刺激にして、また書きます。
けど、まだまだ全然理想とはほど遠い文章力ですけど・・・。
日々精進してきます。

[ 2007/01/29 23:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/619-91bf1662










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。