スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気づきにくい思いやり

言葉っていう物は難しい物で、悪気が何のに相手を傷つけてしまったりすることがあるもんです。
「何でもいいよ」

気にしないと、よく使ってしまいがちな言葉です。


「何でもいい」って、どんな意味だと思いますか?




この間、とある人に子供が生まれ、出産祝いを贈ろうとしていたんです。

最初は夏間近だし、家庭用プールなんかがいいねっていう話になって、大人数人入れる位の超どでかい物を買っていってやろうとか思っていたのですが、他の人に先を越され、じゃぁどうしようかなって事になりました。

うーん・・・。

と、悩んでいたら本人方から、「チャイルドチェアー」とう要望がありました。

おぉ、そんな物があるんだ!!

って、やっぱ子供を持っていないとなかなか気づかない物があるようで。


よし、それにしよう、って事になりました。


が、


意外と種類があるわけなんですよね。

カタログなんかを見ていると、自分が小さい頃使っていたチャイルドチェアーとは比べものにならないほど、デザインが洗練されている物ばっかです。


贈るその御方達は、何というか、個性が際だったというか、旦那奥さんも趣味が違うらしく、選ぶ方的にもプレッシャー大。


チャイルドチェアーなんて経験も無いし、気づかないような機能もありそうだし、一番に、気にくわない物贈ったらガッカリだし。


本人達に選んでもらおう。


と、最初は、こんな形がいいなーっていう話をしていたのです。

が、

最終的に、面倒くさくなったのかな?


「じゃぁ、これでいいよ。もし無かったら、こっち(他の)でいいから。」


なんか、すごい投げやりというか、人ごとというか、「はぁ?」って思ってしまいました。

「じゃぁ」って。

「これでいいよ」って。


なぜ「これがいいよ!!これが欲しい!!」って言えないんだろう。


ましてや、その御方達、なんでもかんでも色々こだわっている人たちなのに。

ましてや、自分のかわいい子供が毎日使う物なのに。



言わせてもらえれば、こっちだってさ、マネーゲームみたいな感じで楽して金儲けした金で買う訳じゃなくって、汗水流して(実際は汗出てないけど)、朝から夜中まで働いて、休日も出勤して、深夜残業までやって、朝日を見るまで働いて稼いだ金ですよ。

そんな感じで苦労して稼いだお金で贈るんですから、やっぱり相手には気に入った物を贈りたいじゃないですか。

その言葉をきっかけに、なんか嫌な気分になってしまい、あとから話した内容も、全てマイナスで受け取ってしまいました。

結局今回は先送り、買うの辞めました。


よく友達とかと遊んでたり、デートの時だったり、

「昼飯何食べたい?」

とか聞いて、

「えー、なんでもいいよー」


とか言われると、

「じゃぁ、コンビニのおにぎりでいいのか」

と、言いたくなることあったりしませんか?



とか、偉そうな事言いますが、自分だって何遍も言ってしまったことあります。



たまに実家に帰るとき、母親が

「何か食べたいものある?そんな凝った物は作れないけど」

と、言ってきたとき

「特に無いから、何でもいいよ」

と、言ってしまってます。


たまに息子が帰ってくるから、その時くらいは腕をふるわせてよって心理なんでしょうけど。

そんなこと言われたらショックでしょうね。

別に何も望んでないよって意味なんですから。。。



最近妻にも言ってしまいます。


「お昼何食べたい?」


「なんでもいいよ」

って適当に答えてしまってます。。。


反省。。。





「どうしたい?」

って言う質問を投げかけた方って、少しはある程度の覚悟はしたうえで言ってる訳じゃないですか?

一応は常識の範囲内の答えが返ってくるだろうという事が前提の話だけど。


だから、答える方も、全力で答えてやらないといけないんですよね。


それがどんな些細な物であれ、全力で「これがいい!!」って。

それが常識の範囲超えた答えであっても、無理って言われるのを期待して「これがいい!!」って。




昔、贈り物をされるときに、「これでいいよ」って答えてしまい、相手がめちゃめちゃブチキレた事を今になって思い出しました。


あの時反省して、もう言わないって決めてたのに。



「何でもいいよ」っていう言葉は、言う方にとってみれば、「自分が決めちゃったらなんか図々しいから、任せるよ。」的な、いわば遠慮的な感覚ですが、言われた方は「別にこれといって特に要望無いから、勝手に決めてくれていいよ。」なんです。

言葉って難しいです。


相手の事を思いやる気持ちがあるなら、正直にいきましょう。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/06/18 02:31 ] 生活 | TB(0) | CM(1)

難しいよね、言葉って。
言葉というより気持を伝えるのも、
気持を高い領域に維持するもの難しいね。

僕は昔、「まぁどうにかなるさ」という言葉が嫌いでした。
「どうにかなるさ」はどうにもならないから。

奢らず、謙虚に、素直に、そして素敵な人生を送りたいものだと日々思うよ。
[ 2007/06/20 07:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/767-87bd8f4d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。