スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Carl's Jr.のお父さんの店はあるのか?

LAに来てから一発目の食事はやっぱりハンバーガーでしょう!!

ということで、ホテルに到着してチャックインをすませた後周辺散策がてら散歩したときに、あのパリスヒルトンのCMがエロ過ぎて放送中止になったことでも話題のCarl's Jr.を発見しました。


la-csjr01.jpg


写真をよく見ると Carl's Jr.Jr.となっています。

なんなんでしょうか?

この場所は、どうやらテイクアウト専門らしく、店内席がありません。

左の小さい小窓から注文して、右の小窓から受け取るといった感じです。

店舗外に、ベンチがあり、そこでだったら食べられます。

Carl's Jr.の小さい版ってことでJr.Jr.なんでしょうか?

謎です。


と、まぁ注文してみます。

僕はアボカド大好きなので The Guacamole Bacon Six Doller Burgerを頼み、奥さんは Teriyaki Burgerを頼みました

最初に飲み物を渡され、後でハンバーガーを受け取るというシステムがアメリカでは主流のようです。

la-csjr02.jpg
いきなりアメリカンサイズきました。

しかもね、僕は炭酸嫌いなんですよね。しかもこの量って・・・。

けど、炭酸紙か置いてなかったから、しょうがなくコーラ。

そして奥さんはファンタオレンジ。

la-csjr03.jpg
ファンタオレンジって、こんな色でしたっけ??

という感じの飲み物を渡されしばし待ちます。

待っていると、若いアメリカ人達が歩き途中で何人も寄ってはテイクアウトしていました。


しばし待つと呼ばれ、受け取りの小窓に行って受け取りました。

そのとき、店員に「ケチャップいる?」と聞かれたので、「YES」と言ったら、店員がケチャップをガサッと大盛りで袋に入れてきました。

la-csjr04.jpg


まずは僕が頼んだThe Guacamole Bacon Six Doller Burgerから
la-csjr05.jpg
ピリ辛のマヨネーズソース、アボカドソース、ベーコン、チーズ、山盛りレタスとスライストマトとオニオン。
そして直火焼の、でかパティ。

ピリ辛のマヨネーズソースが、意外とピリ辛ではなく、結構辛いんです。

飲めないコーラがススム君。

日本のハンバーガーみたいに申し訳ないくらいの野菜達と違い、たくさんのシャキシャキな野菜達がとても新鮮でした。

噛む度に、レタスとオニオンの、「ガシュ、ガシュ」って音がたまらないです。


続いて奥さんが頼んだTeriyaki Burgerです。
la-csjr06.jpg

日本のテリヤキバーガーとは違う味です。

ちなみにバーガー真ん中に見える黄色い厚い物体はパイナップルです。

なんか、照り焼きの甘さを、パイナップルの甘さで補っているような感じがしました。

奥さんは、「パイナップルはあり得ない」と言っていました。

僕もハンバーグの上のパイナップルは許せない質ですが、なぜかこのパイナップルは不思議と許せてしまう自分がいました。


結構日差しが強かったのですが、久しぶりにハンバーガーを外で食べました。

ここは、ハンバーガーの単価が高かったのですが、まぁそれなりに美味しく、LA初っぱなということもあり、満足です。


そして、食べても食べても、なかなかゴールに達しないところが、ここはアメリカなんだということに気づかされました。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/09/01 23:12 ] LA旅行2007 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/787-2be71e7e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。