スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

正月に見た奇跡

毎年、みんなからの年賀状を見て、その年賀状のできに、

「みんな頑張っているな~」

と、感心しています。


みなさんの年賀状、9割以上の人が、パソコンで年賀状作ってますよ。

パソコンを駆使して、店に頼んだかと思わせるようなすばらしい年賀状を送ってきてくれる人もいます。


そんな中、ものすごい痛い年賀状を作ってしまった人がいました。


うちの母です。


うちの母は、どのくらい痛いかと言いますと、このご時世「YAHOO!!」すら知らないお方です。

そんな知識なのに、

「インターネットでCDを買いたいんだけど、どうやって買えばいい?今、なんかよく分からない入力画面なんだけど」

って、電話してきたりします。


そんな「YAHOO!!」すら知らない母ですが、毎年友達から来る年賀状に触発され、自分も凝った年賀状を出したい!!と、いうことでPCで年賀状作成をしたそうなのです。

まぁ、うちの父親がほとんど作成したのですがね。

また、その作成した物がびっくりなんです。

うちの父親も少し抜けていましてね、その二人が作ったものだからまぁそれは面白い物ができるわけです。


年賀状を作るのに便利な世の中でして、年賀状の素材を配布してくれているサイトというのが無数に存在しています。

その中から、コレだ!!っていう素材をダウンロードして、年賀状を作っていく訳なんですが、そんな感じでうちの母親が色々物色していたそうです。


それで、コレだ!!っていう素材を見つけたそうです。

それをダウンロードして、年賀状を作ったのですが、まぁそのできあがりを見てびっくりしました。


画像に斜めに入っている薄いぼかし。

思いっきりサンプル画像です。


どうやら、有料サイトの課金前のサンプル画像をダウンロードして、それで年賀状作成していました。

まだ、そこまではセーフなのですが、何を思ったかしっかりポストに投函していました。


全く新年から恥をさらしています。


最終的に、「薄いぼかしだから、模様に見えるから大丈夫だよ」と開き直る始末。


来年用の年賀状作成時には、さすがに作り方を教えてあげようと思いました。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/01/06 20:17 ] 生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/822-bad2ea26










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。