スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビーチの青空の下でSegway(セグウェイ)

la2-seg01.jpg
サンタモニカのビーチは、歩道とは別に、自転車用の道があり、そこを自転車、ローラーブレード、ジョギング等などをして、汗をかいている外国人の方がたくさんいます。

以前のロサンゼルス旅行時、サンタモニカ~ベニスビーチを散策していたとき、遠くの方で違和感のある光景を見ました。

人が立ったまま上下に揺れず、スーって前に進んでいたのです。

なに?あれ?

ってよく見たら、「Segway」でした。
すげぇ乗りたい。

こんな広い空の下で、「Segway」乗ってみたい!!!


今回のLA旅行の目的の一つに、「Segway」に乗るということを挙げました。


色々調べては見たのですが、なかなか情報が無く、HISでオプショナルツアーが組まれていることは解りました。

一応「Segway LA」のホームページを呼んだのですが、大した内容が書いていなかったので、「とりあえず行ってみたら何とかなるんじゃない?」程度に考えてました。


Segway LAの場所は、ここ。

大きな地図で見る

サンタモニカの桟橋から、Ocean Aveをベニスビーチに向かい、ホテルカリフォルニアというホテルの手前にあります。

la2-seg02.jpg  la2-seg03.jpg

とりあえず、無事店舗を見つけ、店内に入ったとき、既に外国人の家族が、店舗内で講習を受けていました。

へ~という感じで、見ながら、ちらっとカウンターを見たとき、予約らしき札がズラ~って並んでいました。

あー、やっぱ予約しないとだめだったかな~??って思っていたら、講習をしていたインストラクターの人が来たので、今日乗りたいんだけどみたいな事を行ったら、すんなり2時間後に予約が取れました。

その間に昼ご飯を済ませ、もう一度店内に。

la2-seg04.jpg

店内にはたくさんのSegwayが充電中でした。

まず、色々誓約書にサインをします。ぶっちゃけ全て英語で全然意味解って無かったんですが、インストラクターの人が言うに、ここからここまでは走っていいとか、なんかそんな感じでした。

2時間で一人$75。(結構いい値段します)
最初に保証金として$250払います(何も無ければ戻ってきます。)

数カ所にサインした後、講習に入ります。HISのブログに書いてあった、ガイド用の日本語DVDを見たいんだけどって言ったら、今それはやっていないって言われてしまいました。

無いならしょうがないので、そのまま講習に入りました。

インストラクターの人が、説明をしながらお手本を見せて、それと同じ様に自分も乗ってみるみたいな形式だったのですが、もちろんALL英語でして、単語の引き出しが極めて少ない僕は、殆どフィーリングで理解するしかありませんでした。

足を乗せる台にハンドルのような取っ手がついていて、これを前に倒すを前進。後ろに倒すと後進。
右に倒すと右回り。左に倒すと左回り。
これが基本的な乗り方です。

あまり急な動きをすると、吹き飛ばされるので、ゆっくり体ごと倒して乗ることが注意点です。
時速は、20~25km/hくらいだと思います。

まぁ何とか店舗内で基礎的な乗り方を覚えてから、今度は外に出ます。
外に出たら、いきなり坂道の上り下りの練習。
la2-seg05.jpg

一通り講習が終わり(30分くらい)、ビーチに出たら「2時間後に帰ってきて」と言われ、後は自由に乗っていいとの事です。

la2-seg06.jpg
最初は全然乗れないというか思うように動いてくれなかったのですが、乗り出すと案外簡単に乗れてしまいます。

la2-seg07.jpg
ビーチを颯爽と走っていると、たまに周りから「Segwayだ!!」と言われます。
子供たちが一番食いついてきました。

la2-seg09.jpg
前回、ビーチを散策したとき、ものすごい歩いたのですが、「Segway」に乗って移動だとメチャメチャ楽ちんです。
結構いい値段しますが、サンタモニカのビーチで「Segway」を乗るという事に意義があるのだと思います。

広い青空、どこまでも続くビーチ、ビキニのスタイル抜群のお姉さん方達。
そんな風景を見ながらのライディング。

何も言えねぇ・・・。超ー気持ちいいです。


la2-seg08.jpg
日本じゃ道路交通法の絡みで、私有地でしか走れないですが、すごい欲しくなってしまいました。
買い物とか、これで行きたい。



次の日に、足のスネとかいろんなところが筋肉通になりました。
間違いなくSegwayによる筋肉通です。

まぁ、僕の乗り方が悪かったのか、バランス取るために普段使わない筋肉を使ったのか、その辺定かではありませんが・・・。


2時間のフリーライディングの時間が終わり、会計をしているときに、インストラクターが、

「おまえ達日本人だけど、何で俺の店を知っている?」

という感じで聞かれたので、

「去年サンタモニカ来たときに、セグウェイを乗っている人を見て、すごい乗りたいって思ってネットで調べて来た」と、妻が説明。

インストラクターの人が嬉しそうに、
「そうか。そしたら1人10%まけてやるよ」と言い、一人$75→$67.5になりました。
一見ぶっきらぼうな感じのインストラクターの人ですが、話してみると感じがよかったです。


意思の疎通は大事ですね。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/08/27 22:03 ] LA旅行2008 | TB(0) | CM(3)

2輪

乗りてぇ。
スゲく乗りてぇ。

Segway、加速とかどうなの?
コーナリングどうなの?
OFF走れるの?
気になるねぇ。

顔にモザイクかかっているけど、夫婦で笑顔なんだろうなぁ~。
(もしくはマジ顔!?)


[ 2008/08/27 23:28 ] [ 編集 ]

動きは非常にクイック。
スピード出して、あまりにクイックに止まったり、曲がったりすると、振り落とされね。

とりあえず砂浜では走らなかったけど、モデル色々あるみたいでオフタイヤ履いたやつならOFFでも走れるみたいよ。



[ 2008/08/28 06:55 ] [ 編集 ]

乗りたいなぁ。

Segwayに乗って、砂浜との境にある朱色の車輪止めをスラロームに見立てて、走ってみたいものだなぁ。
[ 2008/08/28 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/867-c261fb0b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。