スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セレブ通り ロデオドライブ

過去2回、ロサンゼルスへ来ていますが、未だ立ち寄ったことの無いエリアの一つの中に、セレブの街ビバリーヒルズがあります。

まぁ過去2回とも立ち寄らなかった理由というのが、自分の身分にそぐわない場所だと思うから。

絶対自分なんかが、Tシャツ短パンなんかで歩いたら、セレブから鼻で笑われるんじゃないかと。


けど今回は、こんだけ有名なんだし、近いところに泊っているということもあり、バスで一本で行けるので記念に行ってみることにしました。

(嫁が買い物したいというので・・・。)

la2-bh01.jpg
メトロバスで N Santa Monica Blvdを走っていると芝生公園で記念写真を撮っている人達が見えました。

ビバリーヒルズといえば、かの有名な「ビバリーヒルズコップ」ですが、ロデオドライブ周辺に「ビバリーヒルズコップ」の撮影で使われたビバリーヒルズ市警察署(実際はビバリーヒルズ市庁舎)があります。
アクセル刑事がトット警部に休暇中と嘘をついて乗り込んだアレです。

大きな地図で見る


ここからロデオドライブです。

大きな地図で見る
ロサンゼルスの道の中でも、かなり綺麗というか、作り込まれているというか、高級さが感じられます。


la2-bh03.jpg  la2-bh04.jpg
誰もが知っているような高級ブランド店が軒を連ね、

la2-bh05.jpg  la2-bh06.jpg
ロールスロイスや、フェラーリなんかが普通に路駐しています。

街のイメージとして、セレブしかいないイメージでしたが、やはり観光地。
いろんな人がいました。
お店にも、日本人スタッフがいる店もありましたし、

町並みはすごく綺麗で、イメージ色は白といった感じです。


余談だが、ここになって妻の買い物熱がヒートアップ。
コーチが欲しい。ティファニーが欲しい。

手に取ったのは、見るからに輝きを放ったネックレスと、ブレスレッド。
「ティファニーって、男の人から女の人にプレゼントする物らしいよ。だから支払いは彼が・・・。」

店員さん、笑ってるし。


la2-bh07.jpg

後で、明細見てびっくりするだろう・・・。(立て替えですから)

そして、そんなに高い物をいつ身につけるのだろう・・・。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/09/02 22:48 ] LA旅行2008 | TB(0) | CM(2)

ブランド

読んでみて、「ゾクッ」としました。
ブランド・・・、恐ろしい響きです。

う~む。

我が妻もSLを見ながら曰く、
「ホンダだってブランドだ!」
とのこと。

モノに対する考え方において、男女間での妥協点は見つからないモノかも知れないですね。
[ 2008/09/02 23:24 ] [ 編集 ]

安物買いの銭失いという言葉があるから、やっぱり高い物は大事に使うから、愛着、長持ちするのかな?
あとは、商品の信頼性?

確かに、あの輝きは丸井の1階では見たこと無い。
[ 2008/09/03 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/868-f2970b7d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。