スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヨーロッパ土産

我が妹は、名古屋で美容師として働いているのですが、先日ヨーロッパに研修をしに行きました。
旅行と言えばお土産が付きものです。

最近まわりの人達が、海外旅行に行くことが多く、初めての海外旅行ということもあり、スーツケースを持ってない人が結構います。

そういう人達に、僕が持っているスーツケースを貸してあげます。

「(お土産で)重くして返えしてね」と言って。

そんなおかげで我がスーツケースは、僕がまだ見ぬいろんな国をまたいでいるわけです。

我が妹もその一人で、ヨーロッパ研修時に、スーツケースを貸しました。

さて、どんなお土産を頼もうかと考えて、ヨーロッパに関して、検索してみました。

なにせ、アメリカと香港しか行ったことが無く、ヨーロッパ(ロンドン、パリ)って何があるのかすら全く知らないわけですから。

そんな中、気になる記事を発見しました。

「英国だけでも毎年9億3500万パックのガムが噛まれ、英国で2800万人が噛んでいるそうです。」

どうやら、イギリスはガムの大量消費国らしい。

ガムだ。大量のガムを頼もう。(以前アメリカで買いまくったように・・・)



そしてスーツケースが返ってきて、いくつかのお土産の中に、

090326-01.jpg

アメリカでおなじみのTridentが入っていました。

パッケージをよくよく見ると、アメリカに行ったときに見たTridentとパッケージが違い、見たことの無い味、シリーズばかりでした。

Google UK でTridentを検索したら、Trident(US) とは違う、 Trident(UK)があり、商品の種類も国独自の物がありました。


090326-02.jpg
まずは定番の、Trident white
左から、シナモン、クールバブル、ココナッツパイン

090326-03.jpg
アメリカにもあったTrident Splash
左から、アップル&アプリコット、ラズベリー&ピーチ、ストロベリー&ライム
これらは、パッケージもアメリカの物と違い、味もアメリカには無い味です。

090326-04.jpg
初めて見る Trident Fresh と Trident Sweet Kicks
左上から反時計回りに、スペアミント、レモン、ペパーミント。
そして、チョコレートミント。

Splash と Freshの違いは、まだ食べていないからわかりませんが、アメリカ行ったときに食べたSplashのほうは、甘いドロッとした液体が入っていたので、Freshの方は絵から想像するに、酸っぱいドロッとした液体が入っているんじゃないかという予想です。

そして得体の知れない、Sweet Kicks

HPを見る限り、とてつもなく甘いような事が書かれていました。



そんなわけで、たかがガム、されどガム。

世界には色々な種類のガムがあるわけで・・・。

これから友達に海外土産を頼むときには、現地のガムを頼もうと思います。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/03/27 07:46 ] 生活 | TB(0) | CM(3)

素晴らしいね~。
僕もガム大好き、特にトライデント(味が長持ち)。

チョコレートミント味は興味あるね~。
[ 2009/03/28 06:42 ] [ 編集 ]

味長持ちといえば、クロレッツXPがすごい。

トライデントとは比べものにならないくらい味が続く。

だてに、味長持ちカプセル2.5倍と名乗っているだけはある。
[ 2009/03/29 02:18 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/10/06 06:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/921-1c64a710










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。