スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出張依頼

出張依頼というものは、何故不意にあるのだろうか。



うちの部署の主な仕事は、CAD/CAMで、自分の工場だけで全ての仕事が終わる。

要は、基本的に出張が無い部署だ。


未だかつて、一度だけ出張に行ったことがある。

関連工場の技術不足による応援&教育という名目で、国内3週間。

応援&教育という事で、現地のみんなからもてはやされ、1週間中3日はご馳走になり、帰りにはお土産を貰い、良い思いしかしていないという、ぬるい出張したことが無い。

出張=おいしい思いができる という、あり得ない固定観念が植え付けられてしまっています。

実際、そんな出張なんていうのは、うちの会社にはありえなく、基本的に現地ユーザーの厳しい目の中、人間として扱われないような厳しい対応をされるらしいのです。



そんな部署に、何故か出張依頼が来た。


5月末からロシアに3ヶ月間の出張。



この時期、うちの部署の仕事量が薄くなるということで、本社側からの依頼だったらしい。(本社側はうちの工場より仕事があるらしく)


課長がうちの部署に来て、

「お前、パスポート持ってるし、金髪好きだし、いいかな~?って思ったけど、カミさん妊娠してるから無理だしな・・・。誰か行けるか?あ、お前はどうだ?金髪は?」

金髪をエサに、出張に行かせるのかは、どうかと思う。

しかも、そもそも好き嫌いは別として、金髪好きだということは一言も言ってない(アメリカは好きだけど)。

2~3週間の短期出張なら、いいかなと思うけど3ヶ月は長すぎる。

しかも、この時期新型インフルエンザの話題で、国外に出るのは怖い。


これからの仕事の関係とかを考え話し合い、やっぱり3ヶ月は出せないという結果になり(そもそも俺は候補から外れていた訳だけど)、

「誰もパスポート持っている人がいない」

、という安易な理由で断ってくれたみたいだ。


あとで、現地に行った人の出張報告を見た上司が

「現地に武装集団とかいて、金を巻き上げたりする奴らが、ウヨウヨいるって書いてあったぞ」

と言っていた。





金髪どころではないじゃないか。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/05/12 20:37 ] 生活 | TB(0) | CM(4)

その後

誰になったのか、ロシア出張。
気になる・・・。
明日調べてみようっと。

でだ、出張は辛いものだという固定概念がある。
幾十の出張の中で、楽しかったのは韓国一回のみ。

ちなみに、今週17日からのアルゼンチン出張は、新型インフルエンザの為順延に会社判断されたよ。
そして、治安の悪い国への出張は、気が休まらないよね。
アルゼンチン、新型インフルエンザより、デング熱と殺人事件の方が脅威・・・であることに、会社は関心を示さないんだな。

いやはや、オレは会社のために死ねないよ。
断れたのは良かったね!
[ 2009/05/12 22:17 ] [ 編集 ]

所詮、駒だしね。

順延と判断されて、どのタイミングでGOがかかるんだろうね。

[ 2009/05/13 20:26 ] [ 編集 ]

どうかしら?

ブログに対してのコメントじゃないのですが、こんなの見つけました↓

http://blog.shizuokaonline.com/papamama/images/papamamataisou.jpg

奥サンは、安静にしてなきゃいけないからダメかな??
注意書きで、『医師から運動を止められていない妊婦に限る』って書いてあるので・・・。
もし、OKならどうでしょう??
きっと、ふじさんは『やだよ…』って思うかもね。
[ 2009/05/15 22:26 ] [ 編集 ]

>Sky
恥ずかしそうな・・・。一度は行ってみたいけどね。
そろそろ妻も少しずつ運動してかないとダメくらいに休養してるしね。

ただ、この日は通常出勤+同部署の定年退職の人の慰労会なんだよな~。
その週の月曜に有休出したばっかりだし。

また情報頼むよ!!

[ 2009/05/17 04:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/941-d9642fda










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。