スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

石本家

人生の中で一番ラーメンを食べただろう時期は、大学生の頃。

その頃、神奈川県に住んでいて、神奈川県といえばラーメンは『家系』。

家系に慣れてしまった舌は、普通のラーメンでは物足りなく感じるようになってしまいました。



現在、静岡の三島市に住んでいるが、この地でも『家系』が味わえる。

石本家』だ。

この地にきて、7年経つわけなんですが、お店の存在は知ってはいました。

丁度、東名沼津のインターチェンジに向かう、通称グルメ街道にあり、大きく『横浜家系』と書かれた看板が目に入っていましたが、どうも入る気にはなりませんでした。

横浜家系が静岡で?どーせ三流のチェーン店の味だろ。と、いうイメージを持ってしまっていて、この7年間見て見ぬふりをしていました。

そんな最近、『石本家』は、なかなか旨いらしいという話しを聞き、ほんとかよ?という半信半疑な感じで行ってみることにしました。



091007-01.jpg
チャーシュー麺(中盛り) + 煮玉子

家系といえば、海苔、ほうれん草の具に、太麺にパンチの効いた豚骨醤油というのが王道だと思っています。

ほうれん草が入っていないじゃないか!!

といっても、ほうれん草に関しては特にこだわりを持っていなくて、むしろ無くていい。

とりあえず、スープを飲んでみる。

「おぉ!!」

懐かしい。まさしく家系ラーメンの味だ。

麺も短めな太麺で、歯ごたえがいい。

太麺のインパクトに負けないくらいスープが濃い目で、パンチがあり病みつきになってしまう。


麺をすする。スープをすする。麺をすする。スープをすする。

右手に箸、左手にレンゲの両刀使いだ。

チャーシューも厚さが薄いが、トロトロで柔らかくジューシーだ。


食べ終わり、7年間ここに来なかったことを後悔した。

家に帰ると、喉がカラカラ。まさにラーメン食って来ました的な余韻。
自分的には、ラーメンはこうじゃなくちゃいけない。

今の所、沼津三島地区では、No.1にランクインです。


石本家 三島店
住所:静岡県三島市川原ヶ谷252-11
TEL:055-975-7770
営業時間:AM11:00~PM10:30
定休日 :火曜日
食べログ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/10/07 23:29 ] 食べ物 ラーメン | TB(0) | CM(2)

ウマいよね!

あのコッテリ味と、太麺は、時々恋しくなる。

富士登山後。
海外出張後。
飲んだ後。

オレは石本家ですよ。
[ 2009/10/08 17:59 ] [ 編集 ]

わかる。

その時々恋しくなる感じ。


[ 2009/10/09 06:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kstyle0518.blog9.fc2.com/tb.php/990-6288d572










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。